経理をするのが先か:お金を使わないようにするのが先か

4CFEA8CA F676 43F6 8379 519DC5AD3DD9

どちらから。

要するに…

事業を続けていくために、欠かすことができない経理の話。

この経理の必要性や重要性について話をさせてもらっていると、

要するに、お金を使わなかったらいいんでしょ?

とおっしゃられる方がいらっしゃいます。

これはこれで、ひとつの真理ではあるのですが…。

お金を使わないようにする

どのような複雑な構造をもったビジネスだとしても、ビジネスの儲けは、売上−経費という計算式で計算します。

お金を使わないようにすると、この算式の「経費」の部分が減ることになりますので、必然的に儲けが出ることになります。

だからこそ、

要するに、お金を使わなかったらいいんでしょ?

という発言になる訳です。

ただ、

じゃあ、どのくらい使わないようにすればいいと思いますか?

という質問に、正確に答えられる方は、ほとんどいらっしゃいません。

どちらが先か

経理をするのが先か。

お金を使わないようにするのが先か。

どちらかと言えば、経理をするのが先だと考えています。

前述したように、お金を使わないようにすることは、儲けを出すために必要なことです。

ただ、お金を使わなければ、そもそもの売上を出すことができません。

・どのくらいお金を使わないようにすればいいのか

・お金を使いすぎなのかそうではないのか

・そもそも使えるお金がどのくらいあるのか

こういったことは、経理をやっていなければわからないことです。

これらのことをわかっているからこそ、要するに、お金を使わないようにすればいいという発言が、本当に意味のある発言になります。

まとめ

経理をするのが先か。

お金を使わないようにするのが先か。

どちらかと言えば、経理をするのが先です。

どのくらい使わないようにすればいいと思うか?という質問に答えられるようにするには、やはり経理をやっておくしかありません。

 

 

◉編集後記◉

午前中は事務所内。午後からはカフェでの作業。違う環境に違うインフラだと、いつもとはまた違った頭が働きます。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ