あんなことやこんなこと:書いた全部が未来への道標

B8B04BFE 470F 42BB 8858 610F32A877C3

漕ぎ出そう。

積み重なったブログ記事

もうすぐ1,300記事に届きそうなこのブログ。

内容といえば、

・税金のこと

・経理のこと

・ビジネスのこと

・子育てや暮らしのこと

・私の好きなITやPCについてのこと

様々なことを書いています。

まあ要するに、とっちらかっている訳です^^;

それでも積み重なったブログ記事は、私の道標になっています。

あんなことやこんなこと

過去のブログ記事を読み返してみると、あんなことやこんなことが書かれています。

内容が様々なのは前述した通りですが、それだけではなく、それを書いた時の心情も様々。

この時期は、

こんなこと考えてたんだな

セミナー前だったから必死だな

あら?ちょっと卑屈になってる?

そんなことを、自分で書いた記事だからこそ、読み取れるところがあります。

もっと目を背けたくなるような自分も

書く行為は、出す行為です。

どれだけ取り繕っても、どんなに隠そうとしても、書くとその時の自分が出てしまいます。

誤魔化すことはできても、隠し通すことはできません。

自分で読んでみると、それがよく分かります。

だからこそ、もっと目を背けたくなるような自分も、ストレートに記しておくといいかもしれない。

そんなことを思ったりもしています。

まとめ

あんなことやこんなこと。

書いた全部が未来への道標。

自分を書いて出しておくこと。

たとえ目を背けたくなるような自分でも、ストレートに記しておく。

ブログはそれが自分のペースでできる最適なメディアです。

そしてそれは、未来への大切な道標に。

なるかならないかは自分次第ではあるのですが。

 

 

◉編集後記◉

少し早めの我が家でのクリスマスパーティー。今年は子供たちのサプライズ演出が。ちっちゃいサンタが登場しました。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ