洗濯物にティッシュは:受け入れて乾くのを待つのが最善

E507DECF 4AFA 47A5 BABF 865248AEF894

その前に必要なこともありますが。

テンションが下がる

どんなことにでも、

これ、テンション下がるな〜

ということがあります。

それは、仕事だけでなく、家事においても同じこと。

こういったことがあると、いまだにテンションが下がります。

洗濯物にティッシュ

蓋を開けた時のあの衝撃といったら。

やってもうた〜というセリフがこれほど似合う場面はありません。

そんなときは、慌てずこう対処するようにしています。

乾けばイチコロ

まずは状況を受け入れましょう。

嘆いても、状況が好転することはありません。

そして、

乾くのを待つ

それが最善だと悟りました(割と最近まで悪あがきをしていましたが)。

くっついたティッシュも、乾けばイチコロ。

乾くのを待てば、床やまわりについたものでも、意外と簡単に取り除くことができます。

また、洗濯物についたものは、乾かしてから払ってやれば、濡れてくっついているものを取るよりも、5倍は早いです。

ティッシュをつけたまま乾かすことに、多少抵抗感があるかもしれませんが、見ないフリをしましょう。

私には見えません。

まとめ

洗濯物にティッシュは。

受け入れて乾くのを待つのが最善。

…なのですが、まずは、入ってないかをよく確認しなければいけません。

さらにその前に、ちゃんと出しといてよ〜ですね。

大抵は、子供たちがポケットの中に入れっぱなしにしているパターンですので。

そう言えば、もっと以前は紙おむつとかでもやっちゃってたなと。

あれはもう、洗い直すしかありませんが。

 

 

◉編集後記◉

出ましたインフルエンザ。高熱が本当にしんどそう。広がらないように気をつけなければ。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ