本当に大事なことは:いくつになっても更新していく

D78CC2E8 1581 4468 822B 0FF2F1BFB54F

し続けます。

いい歳

先日、誕生日を迎え、42歳になりました。

今年も無事、1歳年をとった訳ですが、まあこの歳になれば、41か2か、数がいくつかなんてことは、今さらどうでもいいことになってはしまいます(^^)

ただ、世間一般に言う

いい歳(いい歳して〜とかのいい歳です)

になったなという自覚はありますが。

人生を変える出来事

・これをやったから人生が変わった

・その出会いが人生を変えた

・あの日、あの時から人生は変わった

長い人生です。

思い返せば誰しも、そういった経験をしたことがあるにはあるでしょう(無自覚でも)。

ただ、大方の予想通り、人生を変える出来事なんて、そうそうあるものではありません。

大抵の場合、昨日と同じような日々が、今日も続いていきます。

もちろん、それが悪いということではなく、そんなもんだと理解もできています。

そうしなければ、やってられないこともありますので^^;

ただ、本当に大事なことに関しては、このようにしなければいけないとも感じています。

いくつになっても更新していく

・上から目線で言う

・丁寧に話を聞かない

・すべてを否定する

・知っているフリをする

・前もって説明をしない

これは、自分の「やらないことリスト」の一部です。

こういった自分の軸になっているような大事なことは、いくつになっても更新していく必要があります。

なぜなら、人は忘れるから。

単純な話ですが、どれだけ心がけていても、それらを忘れている瞬間は出てきます。

これはこの先、いくつ歳を重ねても、変わることがないでしょう。

そのためにもブログを継続して更新し、3月上旬には自転車のイベントに参加し、来週末は、高知県でフルマラソンを走る予定にしています。

まとめ

本当に大事なことは。

いくつになっても更新していく。

人生を劇的に変えるような出来事は、そうそうあるものではありません。

自分にとって本当に大事なことなら、いくつになっても更新していく。

し続けていく必要があります。

 

 

◉編集後記◉

我が家のインフルエンザは収束に向かっている模様。今シーズンはこれで終了してほしい〜


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ