主夫と料理:結果で判断される非情な世界

0BCB288D 9101 4C24 ADAA B304BA50C88F

手間は関係なく。

パーフェクトフード

・文句が出ず

・失敗もなく

・簡単

そんなパーフェクトな食べ物(料理)。

それが、カレーです。

時間がないときは、カレー。

材料が足りなくても、カレー。

とりあえず、困ったらカレー。

我が家では、ひと月に3回は登場します。

そんなパーフェクトフードとも言えるカレーなのですが…。

結構な感じで不評

そんなパーフェクトなカレーなのですが、さすがにいつも同じなら飽きてくるはず。

だから、そうだ!あのカフェ的なやつをとやってみたのが、タイトル写真のカレーです。

が、

結構な感じで不評でした^^;

まあ、見様見真似でやるのもいけないのですが、やっぱりいつものやつが良かったようですね。

しかもこれ、割と手間がかかっています。

ざっといつもの倍ぐらいの時間。

いや〜そうですか(^^)

手間は関係ない

どのくらい手間がかかっていようが、料理は美味しいか・そうでないかで判断されます。

あらためて、料理は結果で判断される非情な世界だなと。

かけた手間は関係なく、そこにあるのは結果のみ。

世の中の主婦(夫)は、そんな厳しい世界に生きています(ので優しくしてくださいというのが今日の記事の趣旨です)。

まとめ

主夫と料理。

結果で判断される非情な世界。

税理士川村一行事務所は、世の中のすべての主婦(夫)を応援しています(^^)

ちなみに本文の「結構な感じで不評」というのは、こんな感じです。

はっきりと、

美味しくない

とは言われません。

うん、まあ美味しいよ…

でもいつものやつが好きかな

みたいな感じ。

余計にゴメンと思いますが。

 

 

◉編集後記◉

サッカーの練習に参加。ゴールキックを必死で蹴っていたら、こ、腰が…。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ