人生初フルマラソンで:これは持って行っててよかったもの②つ

BE864C63 E9E8 4B6D AFE8 AF619ADEEF59

人生初フルマラソン

人生初フルマラソン。

高知龍馬マラソン2019:半分しか走れなかった人生初フルマラソン

色々なことが、はじめてづくしのフルマラソンでした。

そのなかで、これは持って行ってよかったなというものを2つご紹介します。

①オーバーグラス

普段は自転車に乗っていることが多い私。

長いときには、120〜30km、時間にして6,7時間は乗り続けます。

そんなときに必ず着用するのが、オーバーグラス(眼鏡の上にかけるサングラス)。

これは、目を守るための必須アイテムで、特に天気が良く、日差しが強いときには、着用できたらするではなく、着用しなければいけないものです。

これが、マラソンのときにも役に立ちました。

最初は、まあいらないかもなと思いながら、一応持っていったのですが(そこまで長時間になるとは思ってもいなかった)…。

疲れは、目にもきます。

これが無ければ、痛みと疲れで、歩きつづけることすらできなかったでしょう。

②イヤホン(音楽)

人生初フルマラソンは、長時間に及びました。

約7時間。

特に後半は、足の痛みとともに、辛い時間が続きます。

そんなとき、音楽を聴くことで、かなり気が紛れました。

やはり、音楽の力は偉大です。

気が遠くなりそうな時間も、音楽を聴くだけで何とかなるものだなと。

ちなみに、私が使用したのが、AppleのAirPods。

歩いているだけならはずれることなく、終始快適でした。

まとめ

人生初フルマラソンで。

これは持って行っててよかったもの②つ。

反省ばかりが残った人生初フルマラソンですが、そのなかでもこれは持って行ってよかったなというものを②つご紹介しました。

長時間に及ぶことが前提ですが^^;

◉編集後記◉

温泉の街、岡山県は真庭市湯原へ。大学生らしき旅行者がぽつぽつと。時期ですな(私は仕事です)。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ