充実のエイドとちょっとびっくりな参加賞:第1回遊湯ライドin湯郷温泉

0BCA7C4F BCD1 4431 AF76 9BD2405A1323

一週間も前ですが。

第1回遊湯ライドin湯郷温泉

2019(平成31)年3月3日(日)に岡山県美作市で行われた『第1回遊湯ライドin湯郷温泉』に参加してきました。

当日の朝は曇り空、午後からはガッツリ雨の予報でしたが、そうたくさんの雨に降られずに、なんとか走り切ることができました。

C95C03E9 5F9E 46D7 A2EA 67E7FCAE2BE1

充実のエイドとちょっとびっくりな参加賞

第1回遊湯ライドin湯郷温泉。

まず特筆すべきは、エイドが充実していたということです。

私にとってエイドが充実していたということは、ほぼイコールで食べ物がいっぱいあったということになります(^^)

今回いただいたのが、

・大福

・いちご

・おはぎ

・カレー(2杯)

・バナナ

・こんにゃくスイーツ

・ジビエ揚げ

・甘酒

・たい焼き

・豚汁

これだけ食べたら、減量目的のイベントにはなりませんね。

※写真は第1エイドの大福。

418E3C99 1953 4BDF 8FD6 BDE07CB515D9

さらにびっくりだったのが、参加賞。

キャットアイ(自転車アクセサリーで実績のあるメーカー。岡山に工場があります)さんが特別協賛していることもあり、なんと参加賞にサイコン(サイクルコンピュータ)が入っているという大盤振る舞い。

もちろん、第1回ならではの特別サービスなのかもしれませんが、参加者としては嬉しい限りです。

100kmの予定が120km

今回私が参加したのが、ロングコースの100km。

普段なら、5時間ほどで走りきれる予定の長さです。

ただ、コース誘導の手違いなどで、この100kmの予定が120kmになりました。

結局6時間ほどかかり、シーズンインして初のロングライドだったので、これはちょっとつらかったですね。

スタッフの方たちは、真摯に対応してくれたため、すっきりと帰路につくことはできましたが、その程度のコース変更にヘコたれてしまう自分の甘さを痛感しました^^;

まとめ

充実のエイドとちょっとびっくりな参加賞。

第1回遊湯ライドin湯郷温泉。

さらによかったのが、すぐに温泉に入れるところ。

タイトル通り、湯郷温泉という岡山県でも指折りの温泉どころを中心にイベントが行われるため、ゴール後、ほぼ移動することなく温泉に入ることができました。

参加賞に無料券もついていましたので、当然、ひとっ風呂浴びて帰ることに。

雨に降られてもいたので、これは嬉しかったですね。

次回もぜひ参加したいイベントになりました。

ありがとうございました。

スタッフの皆さんお疲れさまでした!

話は変わりますが、実はこの第1回遊湯ライドin湯郷温泉。

開催されたのが前述したように2019(平成31)年の3月3日(日)です。

そう、この記事を書くのに一週間もかかってしまいました^^;

イベント後にすぐに記事が書けるブロガーの方が、あらためて凄いなと感じた次第です。

 

 

◉編集後記◉

晴天!ですが、晴れたら晴れたで花粉の問題が。少し体を動かしたかったのですが、室内で過ごすことに。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ