えっ?ググったけど?:それも生きるチカラなのかもしれません

6884B036 C7C0 466F B953 D2E4DA5E27EB

よーく考えよう。

ほぼ脳トレ

ある日の子供が持って帰ってきた宿題。

計算問題なのですが、答えの出し方がかなりひねったもので、解くのに四苦八苦。

ほぼ脳トレのような問題で、軽く返事をしたのを後悔するほど、うーんうーんと。

なんとか一緒に考えて解くことはできたのですが、思わぬ時間がかかってしまいました^^;

えっ?ググったけど?

後日、子供に「学校でわかった友達いた?」と聞くと、結構いたとのこと。

それを聞いて、子供ってやっぱり頭が柔らかいんだな〜とか思っていたのですが、その答えは意外なものでした。

子供が友達にどうやって解いたのと聞くと、

えっ?ググったけど?

そう言われたそうです。

それも生きるチカラかも

計算問題を解くのに、えっ?ググったけど?は、昭和生まれの私にとって結構衝撃的な結末です(^^)

ほぼ脳トレのような問題は、考える過程を楽しむことが狙いなんだろうけどな〜とは思うのですが、そうではないんだなと。

最短でゴールにたどり着くという点では、それも生きるチカラなのかもしれませんが。

まとめ

えっ?ググったけど?

それも生きるチカラなのかもしれません。

最短でゴールにたどり着く。

そのための方法としては、これがベストだとも言えるやり方なのかもしれません。

ただもちろん、うーんうーんと親子で頭をひねって考えた時間が、決して無駄な時間だったとは思いませんが。

 

 

◉編集後記◉

映画『この世界の片隅に』を。子供たちにも観てもらおうと。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ