岡山県真庭市:旭川・りんくるラインを走ってみた

5107FE23 5FD7 4004 AB29 81A503C0762D

岡山県真庭市

岡山県真庭市は岡山県北部。

鳥取県に面した中国山地の中程にある山あいの街です。

その一番の特徴は、広大な面積(約828平方km)。

東京23区を合わせた面積(約620平方km)よりも広く、そこに4万5千人の人々が暮らしています(東京23区の人口は約920万人)。

スクリーンショット 2019 04 13 14 58 48

出典:真庭市公式ホームページ「真庭市の概要」より

旭川・りんくるライン

そんな岡山県真庭市に自転車ファン待望のサイクリングコースが整備されました。

真庭市の真ん中を流れる旭川を沿うようにして、整備された道路。

自転車・歩行者専用ではなく、車両も通っていますので、道路としておきますが、自転車を走らせるのに、それほどの不都合はありません。

全長約24kmの多くの部分でこのような道が続きますので、その道程のほとんどをストレスなく走ることができます。

DA9C81F7 788E 424D 8AF6 DDD8EC43D84A

ただ、ところどころ自動車の行き来が多い道路に出なければいけないところもありますので、注意は必要です。

また、可能であれば、旭川を左手に見ながら、コースを左回りするように心がけておくと、走りやすく、景色もより楽しめます。

ナイスビュー

旭川・りんくるラインでは、このような景色が楽しめます。

思わずナイスビューと口笛を吹いてしまいそうになる景色です(^^)

今は季節が春ですので、特にいいかもしれませんね。

まとめ

岡山県真庭市。

旭川・りんくるラインを走ってみた。

サイクリングコースとしていますが、実際にはサイクリングに散歩にランニングにと、色々と楽しめる仕様になっています。

事実、走った当日は、サイクリストよりもランナーと多くすれ違いましたので。

2019/04/27(土)(雨天の場合は翌28(日))には、開通を記念してのオープニングイベントも開催される様子。

岡山県真庭市にサイクリングに出かけてみてはいかがでしょうか。

 

 

◉編集後記◉

ランチミーティング。来週から自転車で屋久島に行くという友人。いつも刺激をくれます。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ