ペーパーレスのはじめ方のコツは:いまから・ここからやること

33B35662 433B 4F04 A3C3 565150998B23

合っているなら。

ペーパーレス

事務系仕事につきものの「紙」という媒体。

環境のことも考えて、ペーパーレスにしたいという方もいらっしゃるでしょう。

ペーパーレスのはじめ方のコツは、いまから・ここからやることです。

いまから・ここから

ペーパーレスに取り組むときに必ずある壁が、スキャンの壁です。

ペーパーレス、「紙」での出力を止めるということは、基本的には「紙」を全てデジタルデータにするということ。

そのために必要なのがスキャンです。

ただ、たくさんの書類を前に

これ全部スキャンしないといけないのか〜

と思うとうんざりしますよね。

そんな時は、

いまから

これから

この先を

ペーパーレスにするようにしましょう。

過去のものまでやろうとすると必ずくじけます。

どこまでやるのかという問題も、いつまでも残ってしまいますしね。

まずは出力時点で、デジタルデータにするところからはじめてみる。

いまから・ここからやってみましょう。

じゃないことも

ただここで、白状しておかなければいけないことがあります。

個人的には、すべてをペーパーレスにできている訳ではありません。

ペーパーレスじゃないこともあるということですね。

例えば、クライアントさんにお渡しする控え資料は、基本は「紙」

やはり「紙」には、独特の威力や安心感がありますので。

特に年代的に「紙」じゃないとどうも落ち着かないという方がいらっしゃることも確かです。

そのあたりを上手く使い分けることもまた、ペーパーレスを進めていくうえでのコツになるのかもしれません。

まとめ

ペーパーレスのはじめ方のコツは。

いまから・ここからやること。

事務系仕事が多いなら、ぜひとも取り組んでおきたいペーパーレス。

過去のものはいったん置いておいて、いまから・ここからはじめるのがコツです。

ただ、すべてをペーパーレスにしないといけないかというと、そうばかりではないとも考えています。

やはりこれにも、合っている・合っていないがある。

そのように感じています。

 

 

◉編集後記◉

アポイントなしのため、終日事務所内で決算作業。夕方、食料品のまとめ買いに。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ