自転車に乗る理由は?と聞かれたら:目標もつくるとさらにいい

91C65CE9 398E 40D4 B535 3CF8FAA394FF

だけでなく。

自転車に乗る理由

自転車(ロードバイク)に乗り始めて2年。

なぜしんどい思いをしてまで自転車に乗るのかあらためて考えてみると、

・体力がつく

・体調管理ができる

・ダイエットができる

・食事がおいしい

・仲間ができる

などなど、たくさんの理由が思いつきます。

そんな自分に多大な影響を与えている、自転車に乗ること。

それでもやはり、

自転車に乗る理由は?

と聞かれたら、最大の理由はこれです。

無になる時間

一日の中で、無になる時間というのは、なかなか取れるものではありません。

・仕事のこと

・家事のこと

・子供のこと

私も人並みに悩みはありますので(^^)

そういったものから、一度開放され無になる時間。

この時間に助けられていることは、少なくはありません。

自転車に乗ると何も考えない、考えられない。

今の自分にとって、必要な時間です。

目標もつくる

ただ、無になりたいから自転車に乗るというのが、自転車に乗る理由としては弱い場面もあります。

元来が、さぼり性なものですから^^;

そのため、目標をつくって頑張ってみてもいるところです。

そのひとつが、例年参加しているヒルクライムレースで目標としているタイム内で走り切るということ。

このタイムは、6分遅れでスタートする女子のトップ選手にかわされないであろうギリギリのタイム(そう考えると、トップ選手は女子と言えども、とてつもなく速い^^;)です。

そういった目標もつくることで、自転車に乗ることを楽しんでいます。

まとめ

自転車に乗る理由は?と聞かれたら。

目標もつくるとさらにいい。

色々な魅力がある自転車。

さらに、欲を出して目標をつくってみたら、より楽しめるようにもなりました。

あと足りないのは、練習だけです^^;

 

 

◉編集後記◉

午前中は事務所内で決算・申告作業。夜は子供のサッカー練習に。底なしの体力。かないません。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ