サイクリングウェアの結論は:デザインが好きで選べばいいでした

2966674B 5441 465D 9766 A5EE615710F1

好きが一番。

サイクリングウェア

サイクリングウェアは、自転車に乗ることに特化した服のこと。

ジャージ(上着)なら、背中にポケットがついているのが特徴で、パンツ(ズボン)には、お尻を守るパットがついています。

このサイクリングウェアの選び方については、

・機能が優れている

・コスパがいい

・汚れにくい

・おしゃれブランドで

などなどありますが、何着か購入してみての結論は、やっぱりこれでした。

デザインが好きなもの

サイクリングウェアは、着たくなるのが一番です。

まずは着たくなることで、

自転車に乗る

イイ体になる

カッコよく着れる

さらに自転車に乗る

の好循環が生まれます。

着たくなるサイクリングウェアというのはズバリ、デザインが気に入ったもの・好きなものということになるでしょう。

好きなことなら

好きなウェアなら着たくなる。

だから自転車にも乗る。

これは、仕事も同じですね。

好きなことだからやりたくなる。

だから仕事にもできる。

結局は、好きなことなら続けられるということです。

まとめ

サイクリングウェアの結論は。

デザインが好きで選べばいいでした。

もちろん、基本的なサイズ感・フィット感は大事にしたほうがいいです。

ただやはり大事なのは、着たくなるかどうかということ。

最後は、コスパや機能性より、好き・嫌いで選べば間違いありません。

そう、仕事と同じですね。

 

 

◉編集後記◉

曇天からの久しぶりのまとまった雨。決算作業を粛々と。雨は結構好きなほうです。自転車には乗れませんが(^^)


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ