七色樫(なないろがし):変化があるからリピートする

3C99A9F2 32AC 4CD5 AC33 E5C75B1AD460

変わるから気になります。

七色樫

四季を通じて色が変化する樫の木、通称「七色樫(なないろがし)」。

以前にもこのブログで紹介したことがあります。

四季を通じて葉の色が移り変わる七色樫:変化し続けることとひとつ足りないこと

とても不思議な現象ですが、その原因がはっきりとはわかっていない。

そんなところもミステリアスで、魅力になっています。

変化があるからリピートする

この七色樫。

ウラジロガシという樫の木の一種で、誤解を恐れず言うならば、それだけだとその辺に生えているただの木です。

ただ、変化するという1点において、他と違っていて、話題になり、人を集め、特別な木になっています。

そんな私も、七色樫リピーターのひとり。

近くを通ると、今はどんな色になってるかな〜と、やっぱり気になりますので(^^)

周辺環境が素晴らしい

この七色樫については、周辺環境が素晴らしいというところも特筆すべき点です。

細くはあるものの、そこにたどり着くまでの道がきちんと整備されていて、持ち主の方の愛が感じられます。

また、田植えの時期は特に、道を隔ててある田んぼとのコンビネーションが抜群。

色づいた葉っぱが田んぼの水面に映り込み、なんとも雰囲気のある景色を作り出しています。

まとめ

七色樫(なないろがし)。

変化があるからリピートする。

これは、ビジネスも同じこと。

変化のないものに、リピートはし続けられません。

七色樫から学ばなければいけませんね。

全国には、七色とついた樹木が他にもある様子。

近くでは鳥取県に。

こちらも、いつか訪れてみなければいけません。

 

 

◉編集後記◉

DropboxPlusの3年版を購入。縛りのあるものはなるべく使いたくなく、長くても2年と決めていますが、2年分の使用料で3年使えるものがあったため購入を決めました。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ