ブログでコミットする:やり残していることはありませんか

7EDE9FE7-0C3F-42E0-82E5-BB56CC8C567F今年も残すところあと1ヶ月。やり残していることはありませんか。何かでコミットすることで、そのやり残しを来年に持ち越さないようにしましょう。

やり残していることはありませんか

今年も残り1ヶ月。やり残していること、気になってるけど実際には動けていないことありませんか。

期限を決めないと思っているだけではできません。期限を決めて必ずやりとげましょう。

でも、その期限って?

自分だけの期限であれば、自由に変えることができてしまいます。11月までに絶対にやると決めていたあなたのやり残していることは、見事にやりとげることができたでしょうか。

そういう私も

そういう私も、ずっと「やらないとな」と思っていることがあります。それは、

メニューを出すこと

メニューのないまま、どうぞお問い合わせください!というのは、値段表のないお寿司屋さんが、どうぞいらっしゃいませ!と言ってるようなもので、入るのがとっても怖いですよね。

だから私のような活動をしている場合、メニューを出すことは必須なのです。

必須なのですが…

何かでコミットしてみよう

「コミットする」は、ここでは「強く約束するという」という意味でとらえてください。

前述しましたが、何かをやりとげるためには、期限を決めなければいけません。でも、自分だけの期限である場合、自由に動かしてしまっていませんか。

自分だけの期限は、他者に明かしていないことがほとんどです。本当にコミットするのであれば、どんな形であってもいいので、公にすることとセットでなければいけません。

まとめ

公にすることの威力は、明解だと思います。本当にコミットするのなら、どのような形で公にするかということを、セットで考えてみましょう。

そして、それはいつも目にする(目にしてしまう)場所にあるのがいい。その点でブログでコミットするのは、私にとって効果が高いです。もちろん、後にも引けなくなります^^;

 

 

◉編集後記◉

岡山市の城下公会堂へ。今月は、22日にホフディランのお二人が来るそうです。

■ブログでコミットする■

メニュー 30/31

こちらにも参加させてもらっています
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ