「忙しい」は魔法のコトバ:言わないだけでサービス向上

E538CC70-8A3F-4980-BB5C-BD2DCEAE74D1私の『やらないことリスト』の中に「忙しいと言う」というものがあります。「忙しい」は魔法のコトバです。言わないだけでサービスが向上します。

忙しいと言わない

『やらないことリスト』は、日々の仕事や生活の中で、自分はやらないと決めたことをリスト化したものです。

この『やらないことリスト』の中に、「忙しいと言う」というものがあります。

「忙しいと言う」ことをやらない

「忙しいと言わない」

ということになります。

サービス向上

この「忙しいと言わない」を実行する。

それだけで、顧客サービスは向上します。

なぜ「忙しいと言わない」だけでサービスが向上するのか?

それは「忙しい」と言っている人には、頼みごとがしにくいからです。

ちょっと気になることがあっても、忙しそうだからと遠慮してしまう。

その気になることの中に、とても大切なことが隠れていることがあります。

機会喪失

仕事において後悔の原因になること、

・知らなかった

・聞いてなかった

・頼まれなかった

これらはすべて、

・知らせる機会がなかった

・聞かせる機会がなかった

・頼む機会がなかった

ということから生じます。

「忙しいと言わない」

それだけで、これらの機会喪失が防げます。

まとめ

「忙しいと言わない」だけで、機会喪失が防げ、サービスが向上する。

これは、やらない手はありませんよね。

ただ、気をつけておかなければいけないことがあります。

それは、

・仕事を選ぶこと

・人を見ること

・効率化すること

これらのことを厳しくやらないと、せっかく向上させたサービスも徐々にパフォーマンスが落ちていきます。

さらに、「忙しいと言わない」といつも意識できるようにしておく工夫も必要ですね。

私の場合は、『やらないことリスト』にあげていつも見るようにしています。

私の『やらないことリスト』は、プロフィール❒で公開しています。

 

 

◉編集後記◉

子供たちと自転車で真庭市久世のトンネル桜へ。川沿いの道を両側から桜がおおって、本当にトンネルみたいです。

こちらにも参加させてもらっています
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ