Amazon配送料無料を終了:変化に気づきにくいこと

スクリーンショット 2016-04-08 7.50.00ネット通販大手のAmazon.co.jp、これまではすべての配送料が無料でした。現在(2016.4.8)、2,000円未満の注文の場合は、配送料が350円かかるようになっています。

配送料無料

Amazon.co.jpで、Amazonが配送する商品を購入した場合、たとえ数百円のものであっても配送料は無料でした。

この配送料無料は、すでに5年間ほど続けられていて、

「Amazonなら配送料がかからない」

というイメージがついてきていました。

これは、

「商品代より配送料のほうが高く感じてしまう」

という消費者心理を上手くついています。

どんな商品でも配送料が無料ということであれば、かなり気軽に購入してしまいますよね。

配送料が350円に

2016.4.6からは、配送料が350円かかるようになりました。

これは、2,000円未満の商品の注文の場合にかかります。

350円ならいいじゃんと思われる方もいらっしゃると思います。

でも、どうせならかからないほうがいいですよね。

この配送料、かからない場合もあります。

かからない場合

【1】注文金額を2,000円(税込)以上にする

何点かまとめて注文して、注文金額を2,000円(税込)以上にします。

注文金額の合計が2,000円(税込)以上になれば、配送料はかかりません。

【2】書籍とAmazonギフト券にはかからない

本は、Amazon.co.jpで購入しているという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

書籍には、今までどおり配送料はかかりません。

【3】Amazonプライム会員になる

年間3,900円の会費を支払って、Amazonプライム会員になります。

会費がかかりますが、配送料が無料になるだけではなく、他の様々な特典がついてきます。

利用の仕方によっては、十分ペイできる金額です。

まとめ

Amazonの配送料無料が終了しました。

ご注意いただきたいのが、普段「1-Click」を利用して購入しているという方です。

「1-Click」は、ボタン一つで注文、購入、決済までを済ませてしまいます。

便利なのですが、手続きを飛ばしてしまいますので、こういった変化に気付かないことが多いです。

そういう私も、やってしまいました^^;

普段通りやってしまっていることは、変化に気づきにくいです。

気をつけなければいけませんね。

Amazonについては、こんな記事「アマゾンダッシュボタン:商品ではなく成果を売る」も書いています。

 

 

◉編集後記◉

子供がカレーメシなるものを食べたいと購入。水を入れて電子レンジで作るカレーです。結構いけました。

こちらにも参加させてもらっています
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ