なんとかしたいんです:事業の経営管理とダイエット2つを成功させるには

57AE2BDE-A7D0-4894-8449-0D09B92CA3A6

年1回健康診断を受けています。毎回なのですが、もう少し理想体重を目指してダイエットしてくださいと言われます。わかってはいるけどこれがなかなかできません。このダイエット、事業の経営管理、特に経理と共通点があるなと思いました。

きっかけは健康診断

事業の経理は、きちんと体調管理をすることと同じです。体調管理ができていないと目的とするゴールに辿り着くことができませんし、思うような成果をあげることはできません。
普段の体調管理ができているかいないか。それは健康診断(確定申告)で気づきます。あれ?なんか体重(税金)増えてないか。そういえば最近体が重い。このままでいいんだろうか。

早く結果がほしい

その事実に気がつくと、早く結果がほしくなります。ただ、今まで繰り返してきた生活環境(経理のやりかた)はなかなか変えることはできません。
理想体重を目指して色々なことを試し、少しずつ減らしていくのが理想ですが、結果として目に見えてこないとやる気をなくすものです。でも、なかなか思い通りにはいきません。

自己流では体に無理がくる

ダイエットには、自分に合っている方法があるはずです。テレビや新聞で言われている、これで痩せられるという方法を手当たりしだい試してみます。
一時的には体重が減ることもあるでしょう。でも、自己流では体に無理がでてくることがあります。理想の体にしようと思っているのに、がんばりすぎて体調を崩す。悪循環です。

続けていくことが難しい

ダイエットで難しいのは一時の減量よりもリバウンドをどう防ぐかだと言われています。せっかくがんばって減らした体重が油断するとだんだんと元にもどっていく。
強い意志と努力があれば、キープすることもできるのでしょうが、なかなかそう簡単にはいきません。誰しも意志が弱いものです。

ダイエットを成功させるには

一人で考えて、やってみることはとても大事です。やってみないとわかりませんし、思わぬ良い結果が得られることもあります。
ただ、効率的な方法で結果を出す。そしてそれをコンスタントに出し続けていくためには、専門家知識が欠かせません。くじけそうになったとき側について励ましてくれる頼れる存在も必要です。

まとめ

ダイエットについては、私も人のことは言えません。健康診断で毎回理想体重を突きつけられ、そうだよなと思いながら何年も達成できていないからです。そんなとき誰かに自分に合った方法を教えてもらったら、がんばれと隣ではげましてもらったら・・・なんとかなるかもしれません。自分が頼れる存在になれるよう、そして価値をきちんと提供できる存在になれるよう努力しなければいけないと思っています。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ