Macの起動音が鳴らない:鳴る時と鳴らない時

スクリーンショット 2016-05-06 6.05.03

あの「ジャーン」というMacの起動音。鳴る時と鳴らない時がある?細かいことですが、ちょっと気になっていたことでした。

Macの起動音

Macの起動音といえば、

「ジャーン」

というあの音です。

・必要ない

・ちょっとうるさい

など人によって意見は様々ですが、私はかっこいいなと思っているほうです。

鳴らない時がある

この起動音。

実は電源を入れたとき、必ず鳴ると思っていました。

普段は、Macをシステム終了すること自体あまりありません。

最近になって、Macを持って長時間移動することがよくあり、鳴る時と鳴らない時があるということに気がつきました。

気がついてしまうと、ちょっとだけ不安です。

この起動音が鳴る、鳴らないについて、Appleサポートでは、このような説明がされています。

Mac OS X 10.4: 起動時に起動音が鳴らない

Mac をスリープ解除してオーディオを再生するか、または音量を調整せずにシステム終了や再起動すると、次の起動時に起動音が聴こえません。

心配ありません。Mac には何の問題もありません。正常に起動します。

起動時に起動音が確実に聴こえるようにするには、Mac をスリープ解除してからシステム終了や再起動する前に、オーディオファイルを再生するか、またはシステム音量を調整してください。

音量調整

どういう事かというと、システム終了前の作業で、

音量について

何かしらのインパクトを与えている場合

鳴る

何も与えてない場合

鳴らない

ということになっています。

Appleサポートの説明では、OSが古いものになっており、記事掲載も2005年です。

ただ、私のOS X El Capitan(ver.10.11.4)でも同じ現象が起こりましたので内容は有効です。

まとめ

細かいことですが、気になることってあります。

特にPC関係の場合、何かあるとすぐに仕事に影響がありますので、少しの不具合も見逃さないように注意しています。

今回の起動音については、何も問題がなかったのでほっとしました(^^)

 

 

◉編集後記◉

G.Wも、もうすぐ終了です。比較的天気に恵まれたいいG.Wでした。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ