ブログを始めて1年:続けていくために必要な仕事を

スクリーンショット 2016-06-18 6.03.23

ブログを始めて1年がたちました。ブログを始めた当初の目的は、ずっと果たせないままでもいい。そう思っています。

ブログを始めて1年

ブログを始めてから今日(2016.6.18)で1年です。

始めてみると色々な発見がありました。

いちばんの発見は、

「インプットしたらアウトプットできる」

のではなく、

「アウトプットしないとインプットもしない」

ということ。

ブログのネタにするため、「まずはやってみる」ということも増えました。

始めた目的

・PR

・集客

・収益化

人によってブログを始める目的は様々です。

私の場合、ブログを始めた当初の目的は、

「続けることを体現すること」

でした。

「残っていく仕事ではなく、続けていくために必要な仕事を」

これは、私が税理士として出しているメッセージです。

一緒にお仕事をさせてもらっても、すぐに大きな成果や果実をお渡しすることはできない。

でも、好きなことやその暮らしを続けていくためのお手伝いはできる。

これは、

・始めることより続けることのほうがはるかに難しい

・続けていたらそれだけで必ず価値があるものになる

という自分の経験からきているものです。

新たなスタート?

ブログを1年やってみて、ここから新たなスタートという気持ちはありません。

ブログを書くことが日常化しているということもありますが、続けることに価値があると思っているからです。

何かしらの事情で、更新が止まることもあるかもしれません。

そうなったら、そこからまた始めればいい。

更新は止まっても、続けることはやめなければいい。

そういつかの自分のためにも記しておきます(^^)

まとめ

・売上が倍増

・1年で業績が改善

・保有資産が5倍に

自分は、そういったタイプの税理士ではありません。

一緒に悩みながら、仕組みをつくり、好きなことやその暮らしを続けていくためのお手伝いをする。

ブログを始めた当初の目的は、

「続けることを体現すること」

でした。

そう考えるとその目的にゴールはなく、ずっと果たせないままでもいいのかもしれません。

 

 

◉編集後記◉

Jordan Rakei の新しいアルバム『Cloak』を聴いています。梅雨時期の雨にも晴れにも合う良アルバムです。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ