怖い!かも…:『毎日定時で帰っても給料が上がる時間の使い方をお金のプロに聞いてみた!』

C76B0A0C-47E1-4F30-9325-D0ECDD791312

井ノ上陽一さんの新刊『毎日定時で帰っても給料が上がる時間の使い方をお金のプロに聞いてみた!』がリリースされました。

時間の価値

井ノ上陽一さんの新刊『毎日定時で帰っても給料が上がる時間の使い方をお金のプロに聞いてみた!』

あらためて時間の価値に気付くことができる本です。

時間は非情ですね。

読み進めながら、怖ささえ感じました。

もちろん内容は、危機感をあおるものではありません。

ただ、時間は誰にも平等で、取り戻すことができないという事実。

経営者、サラリーマン、フリーランス…

立場が違っても、その事実は変わりません。

気づきを得る

お金は、突発的なことがない限り、すぐに増えるものではありません。

時間は、自分の使い方、仕組みのつくり方次第ですぐに増やすことができます。

時間は、すべて見えています。

かくされているものは、ありません。

ちゃんとあることに気づけていないだけ。

『毎日定時で帰っても給料が上がる時間の使い方をお金のプロに聞いてみた!』では、その気づきを得ることができます。

できないのか、しないのか

『毎日定時で帰っても給料が上がる時間の使い方をお金のプロに聞いてみた!』では、時間の価値を高めるヒントやテクニックについても書かれています。

書かれているものはシンプルで、すぐに実践できるものばかり。

時間術の本は、特殊な状況で書かれているものも多いです。

例えば、プロブロガーの時間術を知っても、サラリーマンが実践できるものは限られてきますよね。

うらやましいなとは感じても、やってみようとは思わないかもしれません。

『毎日定時で帰っても給料が上がる時間の使い方をお金のプロに聞いてみた!』に書かれている方法は、かなりサラリーマン目線になっています。

それだけに、

できないのか?

しないのか?

自分自身を問い正さなければいけないことにもなりますが(^^)

まとめ

井ノ上陽一さんの新刊『毎日定時で帰っても給料が上がる時間の使い方をお金のプロに聞いてみた!』には、「やってみよう」と思うことが、とても読みやすく、わかりやすく書かれています。

・仕事や生活に何となくあせりを感じている

・時間術は以前やってみたけど挫折した

・次のステップ(起業など)への準備をしている

という方には特におススメですよ。

 

 

◉編集後記◉

実はこの新刊、Amazonで予約をしていたのですが、昨日届いてそうだった!と思いました(^^)。「先に予約(予定)を入れる」というのも、時間術だったりします。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ