家事の必需品といえばこれ:思考をメモするアプリ

スクリーンショット 2016-07-06 8.39.48

運動すると良い思考ができる。家事をしても良い思考をすることができます。それをメモするアプリは家事の必需品です。

運動と思考

運動をすると良い思考ができるということは、よく言われているところです。

部屋にこもっていても何も浮かばなかったのに、外に出て少し散歩をするだけで、新しいアイデアが出た。

思考を熟成させる期間は必要ですが、アイデアが出るときというのは、そういうものかもしれません。

運動が思考に与える影響は、無視できないものがあります。

家事も運動のうち

良い思考のためにも運動が必要なのですが、日常続けられる運動のハードルは結構高いものです。

そうはいっても、続かないからな〜

と思ってしまいがち。

そんな時は、家事も運動のうちと考えてみてはいかがでしょうか。

家事は、パートナーにすべておまかせという方もいらっしゃるかもしれませんが、何かひとつ軽めのやつでいいのでやってみるといいかもしれません。

・掃除

・洗濯

・料理

などのメジャーなものから、

・書類整理

・シンクやレンジフードの掃除

・生きものの世話

などのマイナーなものまで。

なにせ家事って無限にありますので(^^)

思考をメモするアプリ『FastEver』

家事も運動のうちという状態に慣れてくると、家事をしながら自然に思考していることがあります。

すぐにメモしたい!

そういったとき私は、iPhoneアプリの『FastEver』を使っています。

現在(2018.1.22)はFastEver2に移行

FastEver2(ファストエバー2):2つあるものを1つにする

情報整理ツール『Evernote』と連動できるメモアプリです。

Evernote本体のアプリもあるのですが、シンプルにメモをとりたいときは、『FastEver』が優れています。

入力して保存して終了。

これがあれば、思考→メモの流れが途切れることがありません。

まさに家事の必需品です。

まとめ

良い思考をするためには、運動が必要だとわかっている。

でも、運動ってなかなか続かない。

そう思っている方は、家事も運動のうちと考えてみてはいかがでしょうか。

良い思考するために、家事をやる。

運動ができて、良い思考ができて、パートナーも喜んで一石三鳥です。

そんな家事の必需品は、家事便利グッズではなく、思考をメモするアプリです。

 

 

◉編集後記◉

今年初のエアコンを入れての事務所作業。別に我慢をしている訳ではありませんが、昨日の午後からはさすがに無理でした^^;


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ