Broken Link Checker:WordPressの必須プラグイン

スクリーンショット 2016-07-20 7.44.46Broken Link Checker。リンク切れをチェックしてくれるWordPressの必須プラグインです。リンク切れしてませんか。

リンク切れ

先日、自身のメールボックスに「リンクエラーの検出」というメールが届きました。

何だろう?と思いながら見てみると、ブログ内にリンクを貼っている外部ページのURLが失くなっている(リンク切れ)という通知。

具体的には、国税庁の『相続税の申告書作成時の誤りやすい事例集』というページで、確認してみると、内容が追加されてURLも書き換えられていました。

このままでは、読者の方に見ていただいたときにエラー表示になってしまいます。

見れると思ってクリックしても、それが表示されないと、ちょっとストレスですよね。

このブログ全体の信頼性も担保できなくなってしまいます。

Broken Link Checker

Broken Link Checker は、このブログのベースになっているWordPressプラグインのひとつです。

プラグインとは、ベースのWordPressに色々な機能を追加できるツールのこと。

前述したように、Broken Link Checkerは、リンク切れしたURLをチェックしてくれる機能を持つプラグインです。

ブログを開設して3ヶ月程してから入れたもので、それから10ヶ月、これまでは特に何もありませんでした。

メールが来てから何だろう?と思ったくらいですので、入れたのを忘れていたくらいです(^^)

今回すごくいい仕事をしてくれました。

入れておいてよかったです。

リンク切れしてないか

リンク切れは、URLだけでなく、自分の知識や経験にも生じるものです。

・古い情報ではないか

・改正されていないか

・期限がきていないか

自分の知識や経験にも

リンク切れしているものはないか?

チェックする意識と仕組みを持たなければいけません。

まとめ

Broken Link Checkerは、リンク切れをチェックしてくれるWordPressの必須プラグインです。

リンク切れをチェックしておくことで、ブログ全体の信頼性も担保されますね。

リンク切れは、自分の知識や経験にも生じるものです。

リンク切れしているものはないか?

自分にプラグインはありませんので、チェックする意識と仕組みを持たなければいけません。

 

 

◉編集後記◉

中国地方は梅雨明けしました。暑いです。でも、岡山県真庭市。昼間は暑いですが、朝と夜は意外と涼しく快適です。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ