レキシと子育ての相性がいい:まずはきっかけ、学びは後から

スクリーンショット 2016-08-22 7.15.03わが家では今、レキシがかなり熱いことになっています。まずはきっかけ、学びは後からです。

レキシ

レキシは、音楽アーティスト池田貴史さんのソロ・プロジェクト。

史実をベースにした歌詞を、様々な楽曲にのせて歌います。

ただのパロディではないその音楽性は高く、大人でも十分聴き応えがあります。

参加しているアーティスト陣も面白い人たちが多く、こちらも楽しめますね。

レキシオフィシャルHPうぇぶ城❒

学び

レキシというアーティスト名から、親がどうしても期待してしまうことがあります。

それは、

学びがあるのでは?

ということ。

残念ながら、レキシの歌自体から得られる学びは、それほど多くないかもしれません。

それでもレキシと子育ての相性がいいとおススメする理由。

それは、学びそのものよりも大切なものが得られることにあります。

きっかけ

学びそのものよりも大切なもの。

それは、「きっかけ」です。

歌詞の中には、史実に基づくキーワードが散りばめられています。

子供たちは、最初聴いても何のことかよくわかりません。

でも、聴いているうちに疑問が出てくる。

そこに、コミュニケーションが生まれます。

例えば、

・大化の改新って何?

・やぶさめってどんな字書くの?

あやふやにしか答えられないこともあり、ちょっとあせったりもするのですが、そこは後から調べてフォロー。

一緒に調べることもあります。

まとめ

レキシの新しいアルバム『Vキシ』

わが家のお気に入りは、「KMTR645 feat. ネコカミノカマタリ」と「やぶさめの馬 feat. ハッピー八兵衛」です。

まずはきっかけ、学びは後から。

親子のコミュニケーションがとりやすいレキシは、子育てとの相性がとてもよく、おススメです。

ちなみにわが家は、小4と小2の男子。

毎日歌いまくってます(^^)

 

 

◉編集後記◉

昨日は、朝から小学校の奉仕作業。樹木の剪定作業をしました。午後は、川に魚の掴み取りに。暑かった〜。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ