旅と記録:行ったところだけでなく感じたことも記録する

f89f9234-f98a-4330-81a9-13b131e6bf19旅に出た時は、行ったところだけでなく、感じたことも記録するようにしています。

行ったところ

夏休みに行った和歌山県。

白浜町を中心に、定番のテーマパーク「アドベンチャーワールド」や景勝地などを周り、とても充実した旅になりました。

和歌山県白浜町:子どもと行っても楽しめる景勝地

ただ、その時期にメモしたものを見てみると、

『私としかできない冒険の旅への招待』

『グレイトフル・デッド体験』

『良いではなく良さそうで買う』

といったことがメモしてありました。

なんじゃそりゃー

旅関係ないー

と思うのですが(^^)

それは、こういったことを記録するようにしているからです。

感じたこと

行ったところは、

・和歌山城

・アドベンチャーワールド

・白浜の景勝地

感じたことは、

・私としかできない冒険の旅への招待

・グレイトフル・デッド体験

・良いではなく良さそうで買う

『私としかできない冒険の旅への招待』は、テーマパークのアトラクションに書いてあったもの?

おそらく、そういったフレーズが気に入ったのだと思います。

『グレイトフル・デッド体験』については、旅先でこちらの本を読んでいたからでしょう。

『良いではなく良さそうで買う』は、おみやげを選ぶときに、

・たくさんありすぎて何が良いのかよくわからない

・そもそも買う時点で良いか悪いかなんてわからない

・それが初めて見るおみやげものならなおさら

というような状況・体験・気づきがあってメモしたのではないかと思います。

記録する

行ったところだけでなく、感じたことも記録する。

ここで、必ず必要になるのが、記録するという行動です。

記録する行動が伴っていなければ、いくらいいことを感じても意味がありません。

感じたら即メモ。

このメモは、いずれブログのネタになります。

実際に、前述したもののうち『良いではなく良さそうで買う』というのは、記事にしていました。

みんなが買っているものは?:良いものではなく良さそうなもの

まとめ

旅に出た時は、行ったところだけでなく、感じたことも記録する。

感じたことは、きちんと記録(メモ)することも忘れないようにしなければいけません。

行ったところだけでは、ブログのネタになりませんが、感じたことを付け足すだけで、いいブログネタにもなります。

 

 

◉編集後記◉

昨日は、ランチミーティング。友人の仕事への一生懸命な姿勢には、いつも頭が下がります。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ