家にトイレがひとつしかないってどうなの?:そのメリットとデメリット

338b9f26-80cd-4a2b-ad2c-75debdd14cf0

わが家には、トイレがひとつしかありません。実際に暮らしてみて感じたメリットは2つ・デメリットは1つです。

ひとつしかないトイレ

マンションなどを除いて、

近頃の一般的な家では
1階と2階、それぞれにトイレがある
というパターンが多いのではないでしょうか。

つまりは、家にトイレがふたつあるという状態。

この普通ならふたつあるトイレ
わが家には、ひとつしかありません。

実際に暮らしてみて感じたメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット

トイレがひとつしかないメリットは2つあります。

【1】コスト

ひとつしかないため、
コストがひとつ分しかかかりません。

これは、

・つくるとき

・直すとき

両方のメリットになります。

わが家の水回りは、

・お風呂

・トイレ

・台所

・屋外の散水栓

まで、狭い範囲で一箇所にまとまっています。

つくるとき、設計の段階で、
低コスト化していただいているということですね。

直すときも、ひとつ直せばいいということになります。

【2】掃除

掃除もひとつだけです。

掃除の中でもトイレ掃除は、特にその頻度が高いもの。

それが、ひとつだけで済むというのは
主婦(夫)には嬉しいですね(^^)

汚さないためにひとつはあまり使わない
という考え方もあるのですが、
それでははじめからふたつある意味がありません。

デメリット

デメリットは1つです。

それは、やはりこれですね。

【1】同時に使えない

・タイミングが重なるとき

・体調が悪いとき

当たり前の話ですが、
ひとつしかないので
同時に使いたいときには使えません。

壊れて使えなくなったら
という不安もありますね。

その時はどうしようかなと…

そういった場合を想定して、
何かしら準備をしておく必要があるかもしれません。

まとめ

自宅にトイレがひとつしかないメリット・デメリット

たったこれだけ?

という感じですが、
突き詰めて考えてみると
メリットが2つ・デメリットは1つでした。

デメリットのほうは、
いざという時の影響が大きいので
何かしら準備をしておく必要があります。

では、どちらがよかったか?

7年ほど暮らしてみて
絶対にふたつあったほうがよかった
と思ったことはありません。

若干ピンチのときもありましたが、
数回ほどです。

もし迷われているなら、
まずは自分たちの暮らし方から
イメージしてみるといいかもしれません。

少なくとも、

当たり前にふたつないといけない

ということではありませんね。

トイレはひとつですが、車庫はあります(^^)
田舎暮らしに必須かも:家に車庫があるメリット・デメリット

 

 

◉編集後記◉

昨日は、住んでいる地域のお祭りがありました。が、次男は急性中耳炎で参加できず…。かなり残念がっていました。また来年があります。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ