習慣化は3ヶ月かかる!:押さえておいて良かった3つのポイント

93fab3c8-2acd-46fe-a878-3faa629ad9cb

そろうようになった子供たちの靴のかかと。習慣化には3ヶ月かかると言われています。

習慣化は3ヶ月かかる

物事を習慣化するには3ヶ月。

約100日かかると言われているそうです。

子供が脱いだ靴。

自分で脱いだ靴ぐらい、
自分でそろえられるようになって欲しい。

そうパートナーに相談すると、

「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、
ほめてやらねば、人は動かじ」

という山本五十六氏の名言を
暗唱しはじめ(なぜ暗唱できるのかは謎です)、

前述した

「習慣化するには3ヶ月かかる」

ということを言われました。

じゃあ、3ヶ月やってみよう!

ということになったのですが、

ただ単に、3ヶ月がんばってみる

というだけでは上手くいきませんよね。

押さえておいて良かった3つのポイントです。

押さえておいて良かった3つのポイント

【1】具体的に言う

させる時は、

「かかとをそろえなさい」

と言うようにしました。

これを、

「きちんとそろえなさい」

と言うだけにしてしまうと駄目です。

きちんとそろえるところはどこか?

の基準がないからです。

きちんとは、

・とりあえず並んでいればいい

・隅によせてあったらいい

であっても、一応きちんとしています。

この「具体的に言う」は、まずはじめに意識しておきたいポイントです。

【2】できたら褒める

できているのを見つけたら、
ことあるごとに褒めます。

多少オーバーリアクションでも問題ありません。

何度繰り返しても大丈夫です。

褒められて喜ばない子供はいません。

全力で褒めましょう。

【3】諦めない

諦めないことも大事です。

一度言ってできるようになる子供は皆無です。

何でできないんだと
イライラすることもあるかもしれませんが、

最初から3ヶ月かかる

そう思っておけば、気持ちがラクになります。

まとめ

習慣化するために、押さえておいて良かった3つのポイント

【1】具体的に言う

【2】できたら褒める

【3】諦めない

自分で脱いだ靴ぐらい、
自分でそろえられるようになって欲しい。

無料お試しセットではありませんが、
まずは3ヶ月お試しください!

子供は必ず答えてくれますよ。

 

 

◉編集後記◉

昨日は、諸用のため実家がある愛媛に帰省。その日のうちに帰ってきました。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ