テーマカラー決めてますか?:私はよく身に着けているもので決めました

テーマカラーを決めると、その人のキャラクターが出やすく、見た目にもわかりやすいです。

テーマカラー

企業には、

コーポレートカラー

というものがあり、

あの会社ならあの色。

あの商品といえばやっぱりこの色だよね。

という色が、
それぞれにあります。

例えば、

・マツダといえば赤

・マツモトキヨシは黄色に黒

・パナソニックなら青

・auはオレンジ

・スターバックスは緑

などなど。

コーポレートカラーも
企業の戦略のひとつになっています。

こういったテーマカラーは、
個人であっても、

その人のキャラクターが出やすく、
見た目にもわかりやすい

という利点があります。

なかなか決められない

親近感・安心感を持ってもらうなら

オレンジ

誠実なイメージを出したいなら

ネイビー

メッセージが強く出る

清潔感・正義感のある

など、
色によって受けるイメージは様々です。

こういったイメージから
自分に合うものを探せばいい…

のですが、

自分にはどの色が合っているのか?

なかなか自分では決められないものです。

そういったコンサルを受ける
というのもひとつの手ですが、
私は自分のテーマカラーをこのように決めました。

よく身に着けているもの

よく身に着けているものは、

その色が落ち着くから
よく身に着けている

ということです。

私の場合は、グレー。

特に洋服は、
迷ったらグレーのものを
選んでいることが多いです。

・戦略的に

・イメージを大事に

ということを重要視すると、
自分に合っている
色から離れてしまいます。

迷ったら、
普段自分がよく身に着けているもの
で選んでみる。

そうなると結局は、
好きな色になるのですが。

まとめ

テーマカラーで、
キャラクターを伝える。

私の場合は、基本がグレー。

気分によって、赤や青を足したり、
時には、ピンクを使ってみたりしています。

迷ったら、
普段自分がよく身に着けているもの
で選んでみるといいかもしれません。

テーマカラーはあえて決めずに、

正体不明な感じを出す

というのもありですが(^^)

 

 

◉編集後記◉

パートナーが推してくるので読んでみたマンガ『アシガール』これは!めちゃくちゃ面白いです。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ