アイスブレイク:事務所がわかりにくい場所にある意外な効果

私の事務所は、わかりにくい場所にあります。最近、意外な効果に気づきました。

事務所の場所

自宅兼事務所になっている私の事務所。

少しわかりにくい場所にあります。

地元の方でも、
探しながら来ていただかなければ辿り着けません。

ちょっとしたコツがあるので
来ていただく方にはそのコツをお伝えするのですが、
それでも迷われる方が大多数。

なかには、

1回目は来れるけど、2回目は来れない

という方もいらっしゃいます。

アイスブレイク

わかりにくい場所にある私の事務所。

初めて来ていただいた方にかける言葉は、

「わかりにくかったでしょ〜」

です。

自慢気に言うようなことではないのですが(^^)

ただ、そう声をかけさせてもらうと、

「そうですね〜」

と言われ、

「この辺は昔・・・」

とか

「あの入り口が・・・」

など

その後の会話が広がります。

あえて意識してやっていることではありませんでしたが、
自然にアイスブレイク*ができていました。

*アイスブレイクとは、初対面の緊張を解きほぐすための手法です。アイスブレイクを取り入れることで、初対面時のコミュニケーションがとりやすくなると言われています。

きっかけは何でも

重要なのは、
そのきっかけで初めてお会いしたときの緊張がほぐれることです。

これは、セミナーなどでよく使われている手法で

・自己紹介

・クイズ

・簡単なゲーム

などでその場の緊張をほぐし、
参加者全員が主体的になれるような雰囲気づくりをします。

きっかけは何でもかまいません。

・天気

・ペット

・時事ネタ

自然とやっていることも多いのですが、
私の場合は、それが事務所の場所でした。

まとめ

事務所がわかりにくい場所にある意外な効果。

スモールビジネスであれば、
わかりやすい場所に店舗や事務所を構えることは
家賃や条件面でのハードルが高いものです。

そのため、
仕方なくわかりにくい場所にあるということもあるでしょう。

集客について言えば、
わかりにくいのは致命的かもしれません。

ただ、
わかりにくくて困るんだよなと言う前に、
その意外な効果に目を向けてみる。

スモールであるがゆえの
思わぬ武器になるかもしれません。

 

 

◉編集後記◉

一昨日に引き続き、昨日も雪。子供たちは大はしゃぎですが、大人たちは交通などへの影響が心配です。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ