冬のつらい自転車通勤時の装備:これを変えるだけでも違います

寒い時期です。これを変えるだけでも冬のつらい自転車通勤が少し快適になりますよ。

寒い!

中国地方の中山間地域にある岡山県真庭市

近頃は、午前中の気温がしばらく氷点下のままという日もあります。

そんなとき自転車に乗るのはとてもつらいです。

自転車は風を受ける乗り物。

乗ると寒い!

のは当たり前なのですが…

末端が冷えている

寒いことはわかっているので、

きちんと着込んで自転車に乗る

という対策は、されている方も多いかと思います。

最近は、
防寒性に優れたウェアの選択肢もたくさんありますね。

でも、意外と冷えているのが

手や足先の末端

です。

寒さが身に沁みるという方は、着込むだけでなく、
その対策をしてあげるだけでもかなり違います。

専用手袋を使ってみよう

もちろん、

手袋ぐらいしてるよ

という方がほとんどで、

それでも冷える

という方が大多数だと思います。

ただ、その手袋は普通の手袋ではありませんか?

そんな方には、

自転車用の手袋(サイクリンググローブ)

がおススメです。

私が使用しているのがこちら

GIANT『CHILL GLOVE』3,500円(税抜定価)

防寒性はもちろん、
自転車に乗るとき動かしやすいようにも工夫されています。

値段はちょっとお高めですが^^;

まとめ

冬のつらい自転車通勤時の装備

自転車用の手袋(サイクリンググローブ)
も検討してみるといいかもしれません。

つらい冬の自転車通勤が、
少しだけ快適になりますよ。

 

 

◉編集後記◉

パートナーがスキー板を購入(初心者です)。最近のスキー板は短いものが主流になっているようですね。知りませんでした。スノーボードの影響もあるのだとか。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ