早く済ませたいのなら:まずは最初にリストを作る

早く済ませるために、リストを作る手間を惜しんではいけません。

早く済ませたい

必ずしなければいけない事は、
なるべく早く済ませたいものです。

また、
早いだけでなく、

モレなくダブりなく

済ませたいものですね。

そのために、
リストを作る手間を惜しんではいけません。

リストを作る

私の場合、
打ち合わせ前には、
訪問日時と合わせて、
当日の予定をリストにし、
メール送信させていただくようにしています。

そうすることで、

・その打ち合わせの目的

・伝えたいこと(知りたいこと)

・準備物

などを、
事前にお互いが確認することができるからです。

さらに、私個人のリストには、
それぞれの当日の予定の項目に
細かいリストをつけています。

これは、私が

モレなくダブりなく必要なことをお伝えできているか?

チェックするための必須アイテムです。

あえて時間をとる

このリスト作り。

作成にはある程度の時間がかかります。

そのため、

その時間がもったいない

ということもあるでしょう。

ただ、
人の記憶ほど頼りないものはありません^^;

あえて時間をとり、
リストにしておくことで
二度手間をなくす効果が高まります。

あえてとった時間で無駄な時間を減らし、
トータルで効率をあげる。

リスト作りについては、
そのように考えています。

まとめ

早く済ませたいのなら、
まずは最初にリストを作る。

リストを作る時間を惜しんで記憶に頼ると、
無駄な時間や余計な手間がかかる可能性は高くなります。

また、
そうやって作ったリストは、

同じ時期にどのようなことをしていたのか?

後から思い出すためのツールとしても使えます。

 

 

◉編集後記◉

昨日は午後から来客。春で真庭を離れるという報告。少し寂しいですが、短い時間でも深いところでつながることができる。とてもいい経験をさせてもらいました。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ