順番じゃなく、同時に作れ!:税金を申告するための書類の作り方

税金を申告するための書類は、順番ではなく同時に作ります。

新人の頃

新人の頃、
先輩の上司によく言われていたことが

「順番じゃなく、同時に作れ!」

です。

何のことかと言うと、
税金を申告するための書類の作り方のこと。

順番ではなく同時に作ります。

順番に進む

新人の頃(今でもそういったことはありますが)
よく持ってしまっていたのが、

物事は順番に進む

という思い込みです。

イメージで言うとこんな感じですね。

物事は時系列で順番に進んでいく

というイメージ。

確かに、
それが自然と言えば自然です。

同時に進む

ただ、実際には順番に進むことは稀です。

・互いに干渉し合うもの

・なければ進まないもの

そういった書類が、
税金の申告をするための書類には多く出てきます。

こういったイメージです。

これが、
新人の頃はよく理解できません。

というよりも、
そのイメージがつかめていませんでした。

そのため、冒頭の

「順番じゃなく、同時に作れ!」

だったのですが。

まとめ

順番じゃなく、同時に作れ!

税金の申告をするための書類の作り方。

物事は時系列で順番に進んでいくと思ってしまいがちですが、
税金の申告をするための書類については、そうではありません。

書類を横展開し、
同時に進むイメージを持っておくこと。

・どの書類とどの書類が干渉し合っているのか?

・どの書類が足りなければどの書類が作れないのか?

横展開で同時に進むイメージを持っておくと、
仕事は早くなります。

 

 

◉編集後記◉

昨日は、花粉アレルギーに苦しんだ一日でした。ひどくなると頭痛までし始めます^^;


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ