ブログを書くと:捨てていくのが上手くなる

ブログを書いていると、捨てていくのが上手くなります。

意識している字数は800字

ブログを書くときに、
これだけは書くと決めている字数はありません。

ただ、
意識している字数というのはあります。

それが800字。

400字詰原稿用紙2枚程度のボリュームを
意識するようにしています。

捨てられない

ブログを書いていると、

せっかく書いたものを捨てられない

という現象が起こります。

・せっかく時間をかけたのに

・これだけのことを書いたのに

・書くのに苦労したのに

せっかく書いたものは、
なかなか捨てられません。

でも、そうやって書いたことを捨てずにいると、
その記事は、どうしてもぼやけた印象になってしまいます。

その記事でいちばん伝えたかったことを、
お伝えすることができなくなってしまうからです。

捨てていくしかない

ブログには、
1記事1テーマという原則があります。

その記事でお伝えすることは1つだけ。

そのほうが読みやすく、
しっかりした記事にもなります。

そのため、
せっかく書いたものであっても捨てていく。

その練習をしていかなければいけません。

この「捨てていくしかない」練習は、
仕事にも役立ちます。

仕事でも、

・以前からある資料

・ソフトなどから出てくる資料

そういったものは、
捨てられない資料です。

つけておかないと不安になるということもあるでしょう。

でも、そういった資料は本当にお伝えしたかったことをぼやかします。

そういった資料を捨て、本当にお伝えしたい資料のみにする。

「捨てていくしかない」練習が、役立ちます。

まとめ

ブログを書くと捨てていくのが上手くなる。

1記事1テーマの原則にしたがって、
ブログを読みやすく伝わりやすくする。

そのためには、
余計に書いたものは捨てていくしかありません。

これは、仕事にも役立ちます。

必要のない資料を捨て、
本当にお伝えしたい資料のみにする。

もちろんそれは、
簡単なことではありません。

私も日々、試行錯誤中です^^;

 

 

◉編集後記◉

実家のある愛媛から岡山に帰ってきました。ほぼ渋滞もなくスムーズな道程でよかったです。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ