見つけられるだけじゃない:自分で書いて「出す」効果

 

自分で書いて出す。その効果は、見つけられるだけではありません。

オモシロい人

過去の

・経歴

・実績

・状況

から、

現在の

・思考

・発言

・行動

にいたるまで、

この人

オモシロいな〜

という人がいます。

私がそう思う方は、だいたい
世間的には変わり者と呼ばれる方ばかりですが^^;

見つけられる

そういった変わり…

もとい、オモシロい人たち。

そういった人たちが、
ブログを書いて出しておくと、
誰かに見つけられる可能性が高くなります。

ブログを読んで、

この人オモシロいな〜

と思ってもらえる。

その費用対効果は、

どのメディアよりも優れている

と言ってもいいかもしれません。

自分で書いてブログに出しておくことで、

24時間365日

世界中から

誰かに見つけてもらえる可能性があります。

見つけることができる

自分で書いて「出す」効果は、

誰かに見つけてもらえる可能性が高くなる

だけではありません。

自分がオモシロいと感じているものは何か?

それを見つけることができるという効果もあります。

自分がオモシロいと感じることは、
ブログを書いて出し続けることで、自然に表出してきます。

書くことで、
オモシロいことを、

誰かに見つけられる(受動的)

だけでなく、

自分で見つける(能動的)

ことができる。

これは、
意外と気がつかない効果です。

まとめ

見つけられるだけじゃない。

自分で書いて「出す」効果。

オモシロいことを見つけたいと思ったら、

自分がオモシロいと感じているものは何か?

それを見つけることからはじめなければいけません。

自分で書いて「出す」ことで、

・見つけられる(受動的)

・見つける(能動的)

そのどちらにも効果があります。

 

 

◉編集後記◉

昨日は、一日雨模様。いい天気が続いていたのですが、たまには雨の日もいいですね。落ち着きます。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ