こだわりは笑われる?:続けていくために必要なこと

こだわりって、最初は笑われるようなものなのかもしれません。

コーヒー豆にクラッシック

先日、
行きつけのコーヒー屋さんで話をしていたときのこと。

豆にクラッシックを聴かせようかと思って…

?ですよね。

何でもコーヒー豆を生成していく過程で、
豆に水を吸わせるという工程があるらしく、
そこでクラッシックを聴かせ、
その波動で豆の味を良くしたいということのよう。

面白いなと思ったのですが、

でもそれだと、
現地(コーヒー豆の産地)に
行ってやらないといけないんですよね〜

とのこと。

いやいや、そりゃ無理でしょ?
って話なんですが(^^)

こだわりは笑われる?

こういった「こだわり」

大抵は、

何言ってるの?

と笑われます。

・合理的じゃない

・効率が悪い

・非常識

普通は◯◯というフィルタで見ると、
とんでもなく的はずれなことも多いですよね。

続けていくために必要なこと

私が出しているメッセージ。

続けていくために必要なことぜんぶ。

「こだわり」は、

続けていくために必要なことのひとつ

だと考えています。

たとえそれが、前述したような

・合理的じゃない

・効率が悪い

・非常識

なことであってもです。

人に話すと笑われるような「こだわり」

その「こだわり」は、
スモールビジネスを続けていくための生命線。

最初は人に笑われるくらいのほうが、いいのかもしれません。

まとめ

こだわりは笑われる?

続けていくために必要なこと。

人に話すと笑われるような「こだわり」

それは、スモールビジネスの生命線です。

なので「こだわり」を聞かせてもらうことは、
私の仕事の楽しみのひとつでもあったりします。

ただ最初は、
笑ってしまうかもしれませんが(^^)

 

 

 

◉編集後記◉

最近、事務所内のWi-Fi(無線LAN)環境がどうも悪いので原因を究明。どうやらルーターのようですね。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ