積み重ねることの大切さ:トラブルに強くクオリティが保てる

やはり積み重ねることが大事です。

夏休みの宿題漢字ノート

子供たちの夏休みの宿題に、

漢字練習ノートを1冊仕上げる

というものがあります。

全60ページを漢字で埋めるというもので、
現時点(2017.8.4)で残りが30ページ。

1日に2ページづつやって、
あと15日で終わらせる予定(らしい)です。

積み重ねが大事じゃけんな〜

と言っている子供たち。

積み重ねることには、
こういった効果が期待できます。

トラブルに強くなる

全60ページは、
1日10ページやれば、6日で終わります。

その設定なら、
夏休み終了前一週間あれば出来る計算。

そうあわてることはないのかもしれません。

ただ、何かしらのトラブルで、
1日でもやらない日、できない日があると、
次の日は20ページやらなければいけない計算になります。

それが、1日2ページなら4ページ。

20ページは、10日分のトラブルに相当します。

積み重ねることは同時に、
トラブルに強くなることでもあります。

クオリティが保てる

全60ページ。

その気になれば、
1日でできないこともない量なのかもしれません。

(現実的には無理ですが)

ただ、そのクオリティは相当落ちることは必死です。

やる意味があるのか?
ぐらいのレベルまで落ちてしまうことでしょう(^^)

漢字練習ノートは、
漢字をていねいに書くことを目的としています。

そのクオリティが保たれなければ、意味がありません。

1日2ページなら、
それが自然に保たれるレベルです。

積み重ねることは同時に、
クオリティが保てることでもあります。

まとめ

積み重ねることの大切さ

トラブルに強くクオリティが保てる。

積み重ねることによって

・トラブルに強くなる

・クオリティが保てる

という効果が期待できます。

これは、経理も同じですね。

やはり積み重ねることが大事です。

子供たちにも、

今日も頑張ってるね〜

積み重ねるって大事だね〜

とことあるごとに言っています(^^)

 

 

◉編集後記◉

昨日は、午前中事務所内。午後は子供たちをパートナーの実家に預けて打ち合わせへ。暑いです^^;


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ