ブログを書くことで:1日24時間全体を管理するスキルをつける

ブログを書いていると一日の予定を立てざるを得なくなります。

ブログを書く

なんだかんだで、
ブログを書くことを続けられています。

私の事務所のメッセージでもある

続けていくために必要なことぜんぶ

ブログを書き続けるために必要なこともあり、
ネタ切れへの対策などは、いつも意識してやっているところです。

さらに、
ブログを続けていくうえで、
他にも難しいことがあります。

それが、時間の確保です。

24時間

1日は24時間

ブログを毎日更新するとなると、
その中に「書く時間」を必ず入れなければいけません。

少なくても1時間

多い時は3時間

その時間を確保する必要があります。

決めた時間分の予定を空けておけばいい
というだけの話なのですが、これがなかなか難しい。

どうやって時間を確保するかについては、
こういったことを意識してみています。

全体の時間を管理する

時間を確保するためには、

全体の時間を管理する

ことに取り組まなければいけません。

ブログを書く時間をつくる

というだけでなく、

その日のタスク、スケジュールをこなしていく中で
どこにブログを書く時間をつくるか

ということが重要です。

そうなると、
他の予定の時間についても
管理していかざるを得ません。

ブログを書く時間を中心に置くことで、
全体の時間を管理するスキルをつけることができます。

まとめ

ブログを書くことで
1日24時間全体を管理するスキルをつける。

時間を確保するためには、
全体の時間を管理することから始めなければいけません。

重要なのは、その時間そのものではなく、
いかに周辺にある時間との調和をとるかだからです。

その管理スキルを高めるのに、
ブログがひと役買ってくれています。

と、書きつつも、
よく失敗して更新がすごく遅くなったりもして…

まだまだですね^^;

 

 

◉編集後記◉

昨日は、岡山市内へ買い物。子供たちのサッカーのスパイクを購入。私の仕事に必要なものも少し。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ