資本を大きくするのではなく:価値を大きくするのを目的にする

このシールを貼っているだけで。

レンタサイクル

サイクリストの聖地

しまなみ海道

そのサイクリングターミナルのひとつ
サンライズ糸山でお借りしたレンタサイクルには、
今治のゆるキャラ

バリィさん

のシールが貼ってあります。

バリィさん、
かわいいです…。

資本を大きくする

事業の目的のひとつに

資本を大きくする

ということがあります。

わかりやすく言うと、

いっぱいお金を稼いで

事業を大きくして

名前を売って

自社ビルを建てる

といったところになるでしょうか。

何十年か前は、
それが事業目的のスタンダードな在り方でした。

資本を大きくすれば、成功していることを、
わかりやすく外部に示すことができたからです。

価値を大きくする

ただ、

資本を大きくする

という事業の目的は、
スモールビジネスには合っていません。

スモールビジネスに合っているのは、

価値を大きくする

という事業の目的です。

前述したバリィさんのシールのように、
貼っているだけで、

・みんなが笑顔になる

・なんだかワクワクする

・思わず写真を撮りたくなる

そういったことが、
事業の価値を大きくします。

資本<価値

の意識で、
スモールビジネスは続けていくことができます。

まとめ

資本を大きくするのではなく、
価値を大きくするのを目的にする。

事業の目的を

資本を大きくすること

に置くことは、
小商い・小規模・零細・ひとりのスモールビジネスに
合っていません。

事業の目的を

価値を大きくすること

に変え、動き出すことが大事です。

すぐに行動できることは、スモールのメリットです。

 

 

◉編集後記◉

親戚一同集まっての飲み会。昨年生まれた姪の赤ちゃんが無茶苦茶かわいく子供も含め一同メロメロ(^^)


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ