WordPress4.3リリース:サイトアイコンを簡単につけることが可能に

スクリーンショット 2015-08-20 5.52.18このサイトの作成には、WordPressを利用しています。先日このWordPressのバージョン4.3が公開され、サイトアイコンを簡単につける機能が追加されました。

WordPressとは

WordPressとは、ブログやHPを作成するためのプラットフォームです。Web制作の専門的な知識がなくても、WordPressをサーバーにインストールするだけで、Webサイトを作ることができ、ブラウザ上で更新作業を行うことが可能です。個人でも商用利用でも、無料でダウンロードして使用することができます。

定期的にバージョンが更新される

このWordPressは、定期的にバージョンの更新がされ、機能充実が図られます。先日もバージョン4.3が公開されてできることが増えました。その一つに、サイトアイコンをつけることが可能になったことがあります。
サイトアイコンは、通常何も設定していなければ、汎用のものがついているのですが、この機能が追加されたことでオリジナルのサイトアイコンをつけることができるようになりました。

サイトアイコンをつける方法

サイトアイコンをつける方法は、とても簡単です(テーマはTwentyFifteenを使用しています)

ダッシュボードの外観→カスタマイズからサイト基本情報を選択すると

スクリーンショット 2015-08-19 22.42.42

 

 

 

 

このような項目ができていますので

スクリーンショット 2015-08-19 22.44.18

 

 

 

 

 

ファイルの選択をします(事前に用意しておく必要があります)

スクリーンショット 2015-08-19 22.47.14

 

 

 

 

 

するとブックマークの画面などで、このようなオリジナルのサイトアイコンを表示することができます

スクリーンショット 2015-08-20 6.35.52

 

 

まとめ

まだまだWordPress初心者なのですが、本当に使いやすくできていると思います。このような自分では簡単にできないような高度な要求にも答えてくれますので、自分でオリジナルのサイトを作ってみたいと思われている方は、WordPressがおすすめです。

こちらにも参加させてもらっています
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ