さくらのレンタルサーバ無料でSSL化が可能に:有料でSSL化していた場合は?

無料でSSL化できるようになっています。

SSL化

SSL化とは、

Web上にあるサイトの存在を
認証機関などの第三者に証明してもらうこと

をいいます。

個人情報やクレジットカード情報などは、
安全な環境で取り扱うことが常識になっています。

その安全な環境は、
第三者に証明してもらわなければいけません。

その環境を整えることが、
SSL(Secure Sockets Layer)化です。

SSL化については、以前このような記事も書きました。

さくらのレンタルサーバ

このブログをWeb上に存在させるために、
さくらのレンタルサーバというサービスを利用しています。

レンタルサーバーの説明については、
他に詳しいのでここでの説明は省きます。

私が利用しているものはスタンダードなもので、
年間の利用料が約6,000円(記事掲載当時)程度のもの。

※他にドメイン料年間約2,000円(記事掲載当時)がかかります。

このさくらのレンタルサーバで、
無料でSSL化の設定ができるようになりました。

さくらインターネットHP:無料SSLサーバー証明書 Let’s Encrypt❒

有料でSSL化していた場合は?

無料でできるようになったSSL化。

実は、
私の場合すでに有料でSSL化していました。

そうなると、

その有料でやっていたものはどうなるのか

というのが気になるところです。

これについては、

有料のSSL化サービスは、
契約期間での売り切りになるので自動更新はされない

とのこと。

(詳細がはっきりしなかったため、メールで問い合わせをし、そういった回答をいただきました)

無料のものに切り替えて、サイトをSSL化すれば、
有料のものは更新しなくてもいいということですね。

まとめ

さくらのレンタルサーバで無料でSSL化が可能に。

有料でSSL化していた場合は?

有料のSSL化サービスは、
売り切りなので自動更新されることはありません。

無料のものに切り替えて、サイトをSSL化すれば、
有料のものは更新しなくてもいいということになります。

話は変わって、
このSSL化無料の意味するところ。

それは、

SSL化は今後、デフォルトで装備

だということを意味しています。

これからは、SSL化しただけ、するだけでは、
差が出せないということですね。

ですので、
そういった営業なども…ということになります。

こういったことも、
自分がやってみて経験してみないとわからないことですね。

 

 

◉編集後記◉

昨日は、岡山県真庭市からは西隣になる岡山県新見市へ。意外と出向くことが少なかったのですが今回縁あって。山間にあるなかなか面白い街です。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ