ブログを書かなかったらなかった経験:自分で書いた記事に助けられる

過去の自分が助けに来ます。

ブログ記事

現在までに860記事以上
書き溜めてきたブログ記事。

実は、書いていることが

それほど深くない

ということもあります。

税務記事については、

特殊な要件についてまでは記述をしていない

ということもありますし(勘違いが出ないように考慮はしています)、

考え方や視点についての記事についても、
後から読んでみて、

ということだってあります。

自分で書いたということに、
間違いはないんですけどね^^;

書かなかったらなかった経験

そんなブログ記事ですが、

書かなかったらなかった経験

をすることがあります。

それは、

自分の記事に助けられるという経験

です。

記事を書くときは、
いつか役に立つだろうと常に
狙って書いている訳ではありません。

書きたかったから書いていた記事に、
たまたま助けられるということがあります。

過去の自分に助けられる

自分の記事に助けられるという経験は、
過去の自分に助けられるという経験です。

あの有名なネコ型ロボットの映画に、
未来の自分が過去の自分を助けに来るという話があるのですが、
それの逆バージヨンですね。

書いた記事に助けられるというよりも、
書いた経験に助けられるという感じです。

私が最近助けられたのがこの記事

個人事業のみに規定されている制限があり、
適用する際は忘れがちなポイントがあります。

書いていなければ、そのポイントに
ひっかかりを感じることもなかったかもしれません。

過去の自分に助けられました。

まとめ

ブログを書かなかったらなかった経験。

自分で書いた記事に助けられる。

自分の記事に助けられるという経験は、
過去の自分に助けられるという経験です。

そういった経験は、ブログを書いていなければ
一生することがなかった経験かもしれませんね。

 

 

◉編集後記◉

昨日は、子供たちの冬用装備調達のため岡山県南部へ。車も人も多くて苦手ですが、たまになら楽しいです。たまになら。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ