不確実であるということ:ハイリスク・ハイリターンの本当の意味

選ぶか・選ばないか。合っているか・合っていないか。

ハイリスク・ハイリターン

リスクが高いけど、返ってくるものも大きい。

ハイリスク・ハイリターンは、そういったときに使われる用語です。

リスクを取らなければ、得られるものも少ないよ。

そんな昔からの格言のような受け取られ方をすることもありますね。

ただ、ハイリスク・ハイリターンの本当の意味。

それは、こういったことにあります。

不確実であるということ

・先が見えない

・経験がない

・不確実である

そういったことに投資をしていく。

それは、いわゆる金融商品だけではありません。

どのようなことでも、不確実なことがあります。

その不確実なことに投資をして、今までにない成果を得ること。

それがハイリスク・ハイリターンです。

なくすためにできること

ハイリスク・ハイリターンの本当の意味は、不確実であるということ。

押し寄せてくる不確実な波を乗り越え、サヴァイブした者だけが、大きなリターンを得ることができます。

では、その不確実をなくすためにできることはないのでしょうか。

ポイントは、なるべく自分でコントロールできる状態を作ることです。

それは、お金だけに限ったことではありません。

・時間

・健康

・周囲の理解

すべての調和がとれていないと実現しないことです。

まとめ

不確実であるということ。

ハイリスク・ハイリターンの本当の意味。

ハイリスク・ハイリターンを乗り越える。

ポイントは、なるべく自分でコントロールできる状態を作ることです。

リスクを取ることについては、それが良いか悪いかだけではなく、

・自分で選ぶか選ばないか

・自分に合っているか合っていないか

考えておく必要があります。

 

 

◉編集後記◉

昨日は午前中会議。その後、白米ともち米を精米しに行きました。1.5俵(90kg)。さすがにやりがいがありました。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ