いいものレビュー:タカヒロコーヒードリップポット(0.9リットル)

そのためだけにある強さがあります。

タカヒロコーヒードリップポット(0.9リットル)

タカヒロコーヒードリップポット(0.9リットル)を購入しました。

今回は、購入の際、特に気になった大きさと使い勝手をレビューしてみます。

大きさと使い勝手

まずは、気になっていたのがその大きさです。

サイズは、155x240x底面120mmと表記されているのですが、実際のところは、思っていたよりも小さめ。小ぶりな感じで、

男性の手なら手のひらサイズです。

ただ、この小ささがゆえに水を入れても重すぎず、コーヒーもドリップしやすかったですね。

もう少し大きいほうが雰囲気が出るという方には、1.5リットルバージョンもあります。

容量的には、0.9リットルでも2〜3人に入れる分には十分にあります。

そもそも、そんなに大きなドリッパーもありませんので。

このタカヒロコーヒードリップポット。

もうひとつの選択肢として、こちらの

タカヒロコーヒードリップポット雫(しずく)

もあります。

より細く注げる「点滴抽出」が気になりますね。

ただ、説明を見る限り200VのIHには対応していない様子。

直接加熱できる使い勝手を考えて、今回はこちらを選択しました。

コーヒーを美味しく淹れるために

このタカヒロコーヒードリップポット。

購入した一番のポイントは、

このドリップポットがコーヒーを美味しく淹れるためだけにある

というところです。

注ぎ口がドリップに適した角度になっていて、基本的にはコーヒーをドリップするためだけにあるドリップポット。

そのためだけにある強さに、やはり惹かれますね。

まとめ

いいものレビュー。

タカヒロコーヒードリップポット(0.9リットル)

気になっていた大きさ、使い勝手とも大正解の買い物でした。

コーヒーも、これまでより美味しく感じます。

これでまた少し、美味いコーヒーを淹れる喫茶店のマスターに近づいたかな(^^)

 

 

◉編集後記◉

昨日は、大そうじ。と言っても、普段の掃除プラス、エアコンフィルターの清掃や窓拭きをするぐらいですが。これもひとりの良い点かも?


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ