テクノロジーの進化と:これからも必要か?とのバランス

ずっと同じという訳にはいきませんが。

テクノロジーの進化

・VR(バーチャルリアリティ)

・自動運転

・スマートスピーカー

・ウェアラブル機器

・仮想通貨

・オンライン決済

それらを支えている

テクノロジーの進化は止まりません。

もう、

どこからどこまでがテクノロジーなのか。

それすらもわからないくらい生活に馴染み、

さらにその進化は、ずっと続いていきます。

今まであったから…

そんな進化のなかで

ずっとやり続けていること。

そのやり続けている根拠が、

今まであったから…

になっていること。

意外と多いです。

でも、

・固定電話にどのくらい電話がかかってくるか

・スマホの通話機能をどのくらい使っているか

・プリントアウトしてFAXで送信する必要があるか

・銀行に行く必要があるか

そう聞かれたら、

必要のないことは多々あるのかもしれません。

これからも必要か?

ただ、だからと言って

すべてのものを廃除する訳にはいきませんね。

・声を聞いて話がしたい

・体を動かしたい(運動したい)

・今までと同じやり方でやりたい

そういった欲求は、変わらないものです。

テクノロジーとの付き合い方は、

まずは自分の欲求と向き合ってから、

これからも必要か?とのバランスをとっていく。

その必要があると考えています。

まとめ

テクノロジーの進化と。

これからも必要か?とのバランス。

テクノロジーの進化は止まりません。

今後も選択肢は増え続け、その分迷いも生じます。

だからこそ、

自分の欲求と向き合いバランスをとる。

そんな一手間が、

大事になるのかもしれません。

 

 

◉編集後記◉

昨日は、終日事務所内。夕方、学校から帰ってきた子供と30分程サッカーを。夜には練習に行くんですが…別腹みたいです。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ