MacBook Airを売却してみた:売却して入金があるまでの道程【検討編】

MacBook Airを売却してみました。

MacBook Airを売却

MacBook Proを購入してからは、

出番が少なくなっていたMacBook Air。

今回、iPad Proの購入を視野に入れつつ、

MacBook Airを売却することにしました。

売却して入金があるまでの経緯をまとめています。

今回は、

【検討編】

売却先の検討から決定までです。

今回売却するのがこちらのMacBook Air

Early2014で、購入金額は90,710円でした(2015年1月当時)。

いくらで売れるの?

まず気になるのが、

いくらで売れるの?

ということです。

検討してみたのが以下の3候補。

【1】Apple

Appleの下取りとリサイクルサービス。

お金ではなく、Apple Storeのギフトカードで支払がされます。

※実際に下取りに出すのは11インチではなく、13.3インチだったのですが、金額は同じでした。

【2】Mac買取ネット

見積もり査定が、メール返信になるこちらの業者。

一番いい状態で、38,000円という査定です。

※こちらも11インチで取ってしまっていますが^^;13.3インチも結果は同じでした。

【3】ソフマップドットコム

見積もり査定段階で最も高額だったのが、ソフマップドットコム。

状態にもよりますが、ここでは44,000円という査定です。

ちなみに、

ソフマップドットコムの買取金額の検索窓では、

『MacBookAir』と入れても、検索結果が出ません。

『MacBook Air』とMacBookとAirの間にスペースを入れる必要があります。

どこに売るか?

では次に、

どこに売るか?

です。

クリーンにした状態で売却するとはいえ、

やはり信頼のおけるところに売却したい。

これはむしろ、

値段よりもこだわりたいところでした。

ただ、

少しでも高く売りたいというのもまた心情(^^)

このバランスをみて(結局値段で決めた感がありますが)、

3候補のうち

ソフマップドットコム

に決めました。

まとめ

MacBook Airを売却。

売却して入金があるまでの道程【検討編】

3つの候補の中から、

ソフマップドットコムに決定

というところまででした。

実店舗に気軽に持っていける状況ではないので、

全てがWebで完結するというのも、大前提です。

 

 

◉編集後記◉

昨日は、午前中打ち合わせ、お昼はミーティングランチ。すごく楽しかったので(勝手に)定期開催することにしました(^^)


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ