ブログ更新1,000日:身についたのは調整力と瞬発力

千里の道も…。

ブログ更新1,000日

2015年6月19日から更新をはじめたこのブログ。

今日(2018.3.14)で

ちょうど1,000日目の更新になりました。

2年と268日(今日で269日)

毎日更新を続けたことになります。

ちなみに、毎日更新にしているのは、

毎日にしないと意思が弱くて続かない

という後ろ向きな理由からなのですが。

身についたのは調整力と瞬発力

ブログをどれだけ続けても変わらない、おそらく変わることがない問題。

それが、ブログにかける「時間」問題です。

一日のうち、いつをブログに割く時間にするかというのは、

その時間を確保さえしておけばいいというものではなく、

あれをやっておけば、この時間は確実に使うことができるといったように、

一日のスケジュールを全体を通してコーディネートしておく必要があります。

そのため、まず身につくのが、調整力。

広い視野で全体をコーディネートする力です。

ただ今でも、失敗することが多々あって、

今日こそは無理かも…と思うことがよくあるのですが^^;

加えて、もうひとつは、瞬発力。

ブログを書いているということは、

引き出しにいつも何かしら補充しているという状態です。

だから、必要な時は、いつでもその引出しを開けて取り出すことができる。

その安心感からか、不意に聞かれたことでも、

ある程度は落ち着いて答えられるようになりました。

聞いた相手からすると、瞬発力があるように見えるかもしれません。

本当は、ただただ書き溜めていっているだけなのですが。

今後の運用は…

そんなこんなで1,000日。

ブログを続けてこれました。

今後の運用については、特に変わりなしで、

マイペースに更新し続けていく予定です。

ただ、過去の記事には、

なんじゃそりゃ

どこにも着地点がない

読む時間が無駄

内容が不正確

勘違いを招くおそれがある

というものもあり、そういったものをどうしようかなと。

考え方や視点は、面白いこと考えてるな〜(自分ですけど)という記事なので、

今後は、そういった種や芽のような記事に、

厚みを持たせていく更新の仕方もしていきたいなとは考えています。

まとめ

ブログ更新1,000日。

身についたのは調整力と瞬発力。

ブログを続けていてよかったことは、

細かいことを言えば、他にもたくさんあります。

ブログを書いてなかったら、

Macは使ってないし、

スマートフォンの画面は、今の画面ではないし、

自転車にも乗ってないし、

仕事のやり方も違っていた。

なかった出会いがたくさんあります。

何より、

もっと余裕のない生き方をしていたかもしれません。

理解あるクライアントさんたち、

読んでますよと声をかけていただける方たち、

そして、

ちょっと人とずれた生き方をしている自分を

受け入れてくれている家族に感謝して。

明日も更新する予定です。

 

 

◉編集後記◉

昨日は、Airbnb(エアビーアンドビー)を初体験。他の宿泊予約サイトよりも「軽やか」というのが第一印象です。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ