季節・天候・気温・体調・気分・時間・場所で変わる:コーヒーが好き

季節・天候・気温・体調・気分・時間・場所で変わる:コーヒーが好き
好きです。

コーヒーが好き

コーヒーが好きです。

もちろん、飲み物としてのコーヒーが好きなのですが、近頃は、その存在自体が好きで、面白く感じています。

その存在自体が好き。

面白い。

何を言ってるんだと言う感じですが^^;

季節・天候・気温・体調・気分・時間・場所

一般的にコーヒーの味は、どれも同じような味と認識されているかもしれません。

でも本当は、豆の産地や焙煎のされ方によって、味は全く違います。

大きく分けるとコーヒーは、深いものと軽いものに分かれます。

深いものは、いわゆる「ザ・コーヒー」という感じのもの。しっかり・どっしりという表現がぴったりのコーヒーです。

軽いものは、コーヒーよりも紅茶に近い感じ。酸味があって、人によっては飲むと酸っぱいと感じることがあるようなコーヒーです。

この深いものと軽いものについては、どちらかで好みが分かれます。

よく聞くのが「酸味があるものは苦手」という声。

確かに飲むと、コーヒーが飲みたいのに〜という感じになってしまいますので。

ただ私の場合、どちらが好きということを決めてはいません。

それは、飲みたいものが

・季節

・天候

・気温

・体調

・気分

・時間

・場所

色々な状況によって、変わることを実感しているからです。

いつも同じはあり得ない

コーヒーは状況によって飲みたいものが変わる。

これは、コーヒーだけでなく、どのようなことにも言えることです。

いつも同じはあり得ない。

変化に対応してこそのビジネスとはよく言いますが、変化に対応し続けてこそのビジネスです。

常に「いつも同じにならない」ものと接しておくことは、変化に対応し続ける意識が高まります。

これは、コーヒーに限ったことではありません。

子供なんてその代表です。

昨日(いや数時間いやいや数分前)まで気に入って使っていたおもちゃを放り出すことなんてざら。

いつも同じはあり得ないことを教えてくれるいい先生です(^^)

まとめ

季節・天候・気温・体調・気分・時間・場所で変わる。

コーヒーが好き。

いつも同じはあり得ない「その時々の状況で選ぶ面白さ」がコーヒーにはあります。

これは変化に対応し続けなければいけないビジネスにおいては、必須ともいえる意識の持ち方。

私にとってコーヒーは、それを意識させてくれる身近なアイテムです。

 

 

◉編集後記◉

良い天気が続いています。冬用タイヤを交換して洗いました。これをやるとすっかり春です。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ