自分はどのステージにいるか:経理にもステップが必要だ

3197384B DCAE 4248 BDD3 DF81FE8CB569

学年にも経理にも。

次へのステップ

春です。

子供たちには、新しい学年という次へのステップが用意されています。

親から見ればまだまだ課題が山積みですが、自分もそうだったと思うので仕方なしですね^^;

とりあえず、次の学年に進めてよかったです(^^)

経理にもステップが必要

学年に限らず、経理にもステップが必要です。

個人事業の方なら、

・白色申告から青色申告へ

・手書きの帳簿からExcelの帳簿へ

・誰かにお任せだったものを会計ソフトを利用して自分で

などのステップがあります。

法人の経理担当者の方なら、

・伝票会計をやめる

・経理フローを効率化する

・申告書の作成にチャレンジしてみる

そういったステップも用意されていますね。

ただ、いっぺんにステップアップするというのは、大変です。

まずは、こういったことを意識しておくといいかもしれません。

自分はどのステージにいるか

自分、または自分たちの経理レベルがどのステージにいるか。

・Excelは使えている

・会計ソフトへの入力ができている

・経理をマニュアル化できている

・決算予測を立てられる

・資金繰りまでできている

それぞれのステージを把握してから、どのようなステップが必要か考えていかなければいけません。

これについては、客観視してもらうことが必要です。

機会があれば、経理に詳しい方や、顧問税理士などに相談してみましょう。

それが経理のステップアップへのはじめの一歩です。

まとめ

自分はどのステージにいるか。

経理にもステップが必要だ。

・例年と同じ流れ

・いつもと同じ処理

もちろん、そういったことが大事な場面もあります。

ただ、次のステップに進む。

経理も例外ではありません。

またその場合、自分はどのステージにいるかというのもポイントになってきます。

経理については、上手く無理なく自然にステップアップできるようなお手伝いをしています。

 

 

◉編集後記◉

昨日は、高速バスで広島へ出張。本を読んでいたら気分が悪くなってしまい…。バス移動でのメディアの選定をし直さなければいけません。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ