経理をすることでわかる:好きなものには一番お金を使っている

5F83882A 2843 4052 8B0D E635F82E1A19

わかります。

意外な効果

面倒臭く、後回しになってしまいがちな経理。

一方で、経理をすると思いもよらない所から、意外な効果が得られることがあります。

今回は、そのうちのひとつ。

自分の好きなものがわかるという話です。

自分の好きなもの

あなたの好きなものって何ですか?

そう改まって聞かれると、答えに詰まってしまうということがないでしょうか。

あれも好きだし、これも好き。

色々なものに手を出してしまう性格というのもありますね。

でも、

・どこに力を入れていけばいいのか

・本当は自分は何を望んでいるのか

そういったことが知りたい場面も出てきます。

経理は、その羅針盤として役に立つという側面があります。

なぜって、好きなものには一番お金を使っているからです。

経理をすることでわかる

ビジネスで言うと、

・人

・商品

・サービス

・装置(資産)

とこにお金を使っているかで、自分が好きなもの、好きなやり方、今後力をいれていきたいところがわかります。

前述したように、好きなものには一番お金を使っているからです。

プライベートなら、

・趣味

・友人

・家族

・貯蓄

これは、生き方・暮らし方につながるものです。

そうは意識しなくても、自分が望んでいる生き方・暮らし方になるようにお金は使われています。

これも同じく、好きなものには一番お金を使っているからです。

また、必要なお金の量は、その使い方によって決まってきます。

必要なお金の量が決まってくれば、ビジネスでもプライベートでも、その稼ぎ方や働き方が決まってくるでしょう。

まとめ

経理をすることでわかる。

好きなものには一番お金を使っている。

自分が好きなものには、自然とお金を使っています。

何をしたいかわからなければ、何にお金を使っているかを知る。

経理をする効果は、こんなところにもあります。

 

 

◉編集後記◉

SIXPADを体験。店員さんにロナウドみたいな体になれますか?と聞いたら、ロナウドはこの体になってから着けてるんでわかりませんと言われました。そりゃそうだ(^^)


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ