デジタルとかアナログとかではなく:テクノロジーを面白がれるかどうか

EA230DCB 83B6 44E8 AFB7 52F748B4F521

ハマってしまうのがたまにきずですが^^;

iPadにふれる日々

iPadを購入してからというもの、iPadにふれる日々が続いています。

iPad Pro 12.9インチを購入:一番のメリットは新しい使い方で違いを出すことを考えられること

どう仕事に活かすか考えると同時に、快適に使うための設定にも、ある程度時間がかかるからです。

デジタルかアナログか

業界的にもしばしば話題に出ることがある、デジタルかアナログか論。

「自分、アナログ人間なんで・・・」という枕詞があったりしますね。

デジタルが良くて、アナログが悪い。

逆に、アナログが良くて、デジタルが悪い。

そういった理論を戦わせたりすることもあります。

ただ、これについては、デジタルかアナログかよりも、こういったことのほうが大切だと感じています。

面白がれるかどうか

デジタルかアナログか。

仕事上、基本的には、デジタルでお願いすることのほうが多いです。

ただ、手書きで対応したほうが早いかも?ということがあることも確か。

どちらにせよ、数多あるツールの中から、それぞれに合ったものを選んで、自分なりに使っていっていただかなければいけません。

そのお手伝いをするために、私も色々と試してみている訳です。

今なら、

・WordPressでのHPやブログの作成

・独自ドメインでのメールアドレスの取得

・クラウド会計ソフトの利用

・各種ITツールの活かし方・設定の仕方

・ビジネス系アプリの使い道

などなど、こういったことは、簡単なものならすぐに対応することができます。

おススメするにしても、自分が面白がってやってみなければ始まりません。

デジタルかアナログかの前に、それに触れ、面白がれるかどうかのほうが大切です。

まとめ

デジタルとかアナログとかではなく。

テクノロジーを面白がれるかどうか。

そんなこんなでiPadにふれる日々。

これが面白いと感じなくなったら、自分もそろそろかなと。

まだまだ来そうにありませんので、心配はいりませんが(^^)

 

 

◉編集後記◉

タイトル写真のDuet Display。本体とディスプレイ(iPad)をコード接続するため、反応が早く、快適に使えます。ので仕方なしなのですが、やっぱりコードが邪魔だな〜と。


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ