CamToPlan:相続やってる税理士なら入れておいて損はないアプリ

Skitch

すごくいいです。

CamToPlan

CamToPlanは、カメラ付きデバイスで、距離や面積を測定し、そのまま平面図を作成してしまうというアプリ。

作成した平面図は、 pdfやpngなどにエクスポートすることができます。

対応OSは、iOS(iPhoneやiPadで使える)に加え、Android版もあります。

参考 App StoreApple 参考 Google PlayアプリGoogle Play

入れておいて損はない

このアプリ。

相続をやっている税理士なら、入れておいて損はありません。

相続、特に土地の評価をする際に、すごく使えるアプリです。

もちろん、正確なデータが必要な場合は、実際に測量を入れなければいけませんが、

・ざっくりとした広さを知りたいとき

・想定図を描くとき

などは、このアプリが大活躍します。

また、自宅を事業用の事務所や倉庫として使っている場合などは、その部分を測量して、家事按分(プライベートと事業用を分けて認識する)の根拠資料としても使えます。

使い方

使い方は、簡単です。

まずはアプリをダウンロードして起動(iOS版です)。

「+」キーをタップして開始します。

IMG 0596

周囲の状況を良くしてから、

IMG 0597

床の検出を開始。

IMG 0598

IMG 0599

床が検出されたら画面上で始点をタップします。

IMG 0600

後は、測りたい場所に合わせて定点をタップしていくだけ。

障害物の有る無しも関係ありません。

IMG 0601

また、測量と同時に平面図も作成することができます。

IMG 0610

IMG 0611

できた平面図は、保存して後ほどエクスポート。

同時に周囲の距離、面積も算出されています。

IMG 0613

まとめ

CamToPlan。

相続やってる税理士なら入れておいて損はないアプリ。

広告の入る無料版で試用することもできますが、私は即、有料での利用にしました。

それほどに使い勝手の良いアプリです。

 

 

◉編集後記◉

昨日は、午後から夜にかけて会議。朝からずっと雨模様だったので、絶好の会議日和でした(^^)


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ